使い古したダウンジャケット、眠っていませんか?

 

もう何年も着たから処分したいけど、
捨てるのはもったいない!

 

そんな時には
ぜひダウンのリサイクルを活用しませんか??

 

ダウンはリサイクルができる!資源を循環させる!

私も過去に
ダウンジャケットを持っていたのですが、
たくさん着て処分したことがあります。

 

でも・・・
ダウンってリサイクルができるんだってこと、
知っていますか??

 

実は2019/3/7の
NHK「あさイチ」を観ていたら・・・

 

ダウンのリサイクルについての
特集がやってたんです!

 

「これは早速チェックしなくては!」と
思って調べてみました!

 

番組内で紹介されていたのが
こちらでした。

Green Down Project(グリーンダウンプロジェクト)

 

Green Down Projectとは?

Green Down Projectの詳しいことは
こちらをご覧いただけると
よーくわかります!

Green Down Project(グリーンダウンプロジェクト)

 

羽毛は、軽くて温かい特殊な天然素材です。また温度や湿度を調整する機能も兼ね備えております。羽毛は食肉用に飼育された水鳥の副産物であり、その供給量は世界的な食肉市場の変化や鳥インフルエンザ等に大きく左右されてしまいます。将来にわたり多くの生活者へ安定的な供給を続けていくために、日本国内で羽毛を循環させるしくみを確立し、その普及をめざしています。       

引用元:Green Down Project

 

何気なくダウンは暖かいという
イメージだけで使っていたのですが

 

Green Down Projectのホームページを
チェックしてみて、
「なるほど~」と考えさせられたのです。

 

ちなみに
NHK「あさイチ」のダウンリサイクル
特集では

 

アナウンサーの近江さんが
実際に不要になったダウンコート
リサイクルしたのですが、

 

そのコートからはたくさんの羽毛が
蘇っていましたね!
しかもキレイに!

 

私も、もしダウンジャケットやコートが
不要になった時には
リサイクルに出したいと思ったわけです。

 

ダウンを捨てずにリサイクルしたい!回収場所は?

ダウンの回収場所は全国にあります!
こちらからご確認くださいませ。

Green Down Project(回収ページ)

 

ダウンを循環させて
有効活用していくリサイクル。

 

また新しい誰かの身体を
暖めるために生まれ変わってくれたら
いいですよね!

 

しかも、捨てる時の罪悪感からも
解放されます!

 

回収できるダウンの種類は?

スポンサーリンク

ダウンと言っても
ダウンコートダウンジャケット
はじめとして、

 

羽毛布団なども存在しますよね。

 

もちろん、コートやジャケット以外の
羽毛布団などもリサイクルOK!

 

ここで、ひとつ注意点!

 

リサイクルの対象となるのは

ダウン率50%以上の製品だそうです!!

 

洗濯表示をよくチェックして、
ダウン50%以上になっているか
確認してくださいね!

 

我が家の夫のダウンベストを
チェックしてみたら・・・

ダウン85%でしたので、
これならリサイクル可能ですね!
もう着なくなったときにはリサイクルに出せそうです!

 

それから!

 

お店によって回収できる種類が違います!

 

ですから、
必ず事前にチェックしてから
お店に持ち込んでくださいね!

 

回収場所のページで
確認が可能です!

お近くの店舗名をクリックすれば
回収できるダウンの種類が確認できますよ!

Green Down Project(回収ページ)

 

ちなみに!

 

リサイクルするときには、
中の羽毛のみをリサイクルするそうなので
例えばコートが汚れていたりしても
リサイクルが可能だそうですよ!

 

何か疑問点があれば、
こちらから「よくある質問と回答」が見られます。

Green Down Project(よくある質問と回答)

 

実際に店舗に行ってみた!

実際に店舗に行って
リサイクルボックスというのかな?
それを見てきました!

私は
「URBAN RESEARCH DOORS(アーバンリサーチドアーズ)」
の店内で写真を撮らせていただきました!

 

ファッションモールなどに
よく出店している

「URBAN RESEARCH DOORS(アーバンリサーチドアーズ)」

「green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング)」

「ikka(イッカ)」

には、
このボックスが設置してあることが多そうですね!

 

ただし、先ほどもお伝えした通り
回収できるモノが
各店舗で異なります
ので、
事前にしっかりチェックしてくださいね!

お近くの店舗名をクリックすれば
回収できるダウンの種類が確認できますよ!

Green Down Project(回収ページ)

 

ダウンは限りある資源だそうです。

上手にリサイクルを活用して
おうちもスッキリを目指しましょう!

 

☆ランキングに参加中!応援よろしくお願いします!☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

スポンサーリンク

 

Twitter でryokoをフォローしよう!