先日、我が家の子供の
誕生日でした。

 

我が家の誕生日というのは
本当にシンプルです。

 

ある程度、
子供たちが大きくなってきてから
今のスタイルになったのですが、

 

この我が家シンプル
ルール
きっと節約にもなっているんじゃないか、
と感じているのです。

我が家のシンプルな誕生日のルール。

ルール」というほどのことでも
ないのですが、
基本的に我が家の誕生日はシンプル

 

・外食はしない。家で食べる。
・ケーキはホールでは買わない。
・プレゼントは図書カード3千円分。

 

これが、我が家の誕生日なのです。

 

我が家のルール:誕生日は外食はせず家で好きなものを作る!

誕生日だからと言って
ワーッと外食に行ったりはしません

 

本人に何が食べたいか
リクエストを聞いて
それを作ります。
だいたい普段は質素な食事なので
洋食メニューを希望されることが多いです。

 

今回は
「ミートソースグラタンがいい!」
とのことだったので、
ミートソースグラタンと
オーブンポテト、
サラダ、スープを作りました。

 

我が家のルール:誕生日ケーキは好きなものを一つずつ!

そして、お楽しみのケーキは
これはやっぱり用意してあげたいので
買いますが、

 

我が家はホールでは買いません

 

それぞれが好きなケーキを一つ
買うというスタイルです。

 

次女は生クリームがあまり好きではなく
ホールで買ってしまうと
残したりして、もったいないのです。

 

だったら、せっかくだから
それぞれが好きなケーキを
食べたほうがいいよね♡
ということで
一人一つ好きなケーキを買っています。

 

もちろん、ろうそくなども
特に買ったりしていません。

 

こだわっているとすれば、
値段にかかわらず好きなものを買う!
ということです。

 

ケーキの予算は特に決めていませんので
一つ500円以上するケーキだって
食べたいものを遠慮なく選ぼう!
と言っています。

 

だけどだいたい2千円もあれば
とってもおいしくて満足のいく
ケーキが食べられています。

 

我が家のルール:誕生日プレゼントは図書カード3千円分!

そしてプレゼントは
図書カードを3千円分

 

図書カードが嫌なら、
おもちゃ券でも、
どこでも使えるギフトカードでも可能。

 

おもちゃや小物などを
買ったりはしていません。

 

子供たちが本好きなこともあり
図書カードはどうかと提案したら
いいよ!と言ってくれたので
それ以来3千円分を渡しています。

 

我が家のルールで余計なことをする必要がなくなった。

スポンサーリンク

このシンプルルールを決めたら
誕生日もシンプルになりました。

 

ケーキを予約する必要もなくなりましたし、
プレゼントもわざわざ探しに行く手間も
なくなりました。

 

ケーキは当日にそれぞれの希望を聞いて
私が買いに行くか、
休日ならみんなで行って
好きなものを選びます。

 

ちなみに子供たちは
特にケーキをホールで買ってくれ!と
言ったりしません。

 

好きなものを食べたいから
今のスタイルでいいようです。

 

プレゼントだって、
わざわざトイザらス(笑)まで
行く必要がなくなりました。

 

買い物ついでに本屋さんに立ち寄って
図書カードを買うだけです。

 

ついでにできちゃうので、
本当にあちこち行く必要がなくなりました。

 

誕生日のルールを変えただけで
とても楽になりましたね。

 

我が家のシンプルなルール。誕生日の予算が減ったかも。

子供が小さい頃は、
年齢的なものもありますが
好きなおもちゃを買ってあげてました。

 

だから、5千円くらい
プレゼントで使うこともありました。
それ以上になることだってありました。

 

そして、ケーキは
お誕生日だからってホールで用意。
家族4人分だって3千円ほどします。
モノによってはそれ以上にも。

 

だからケーキとプレゼントだけで
8千円~1万円ほど使っていたかも
しれないのです。
(もう忘れちゃいましたが・・・)

 

でも今は、我が家でシンプルに行う
ささやかな誕生日パーティーが、
それほどお金がかかっていないんじゃないかと
感じるようになりました。

 

・ケーキはホールではなく好きなものを一つずつ

ということで、
今回のケーキ代は1800円でした。

 

・プレゼントは図書カード3千円分

ということで、
プレゼント代は3千円でした。

 

これだけで4800円です。
5千円以内でケーキとプレゼントを
買えるのです。

 

食事は外食はしませんので、
好きなものを作りますが、
その予算は普段の食費から。

 

何も特別な料理を作るわけじゃ
ありませんので、
誕生日用に予算を組んではいません。

 

ルール」というほどのことでも
ありませんが、

 

やはり「決まり」を作ることで
予算の管理もしやすく
また余計な出費もなくなり
結果的に節約になっている
ような
気がしているのです。

 

誕生日だから・・・〇〇という考えにとらわれない。

例えば、
誕生日だからケーキは
ホールが当たり前!

 

とか、

 

誕生日だから
プレゼントは高いものね!

 

なんて、決まりはありませんよね。

 

別にケーキを食べなくたって
いいわけですし、
プレゼントだってあげなくたって
いいわけです。

 

我が家の場合ですが、
私の誕生日の時は
夫がケーキを買ってきてくれますし、
夫の誕生日には
私がケーキを準備します。

 

プレゼントはないときもあるし、
渡す時もあるし、
特に決まっていはいません。

 

ただ、子供たちは
やっぱりケーキを食べたり
プレゼントをもらえるのは
嬉しいこと。

 

だからシンプルに
誕生日を祝います。

 

小さい頃の誕生日と
大きくなってからの誕生日は
また違ってきていいと思いますし、

 

子供が巣立っていったあとには
また違った誕生日のお祝いに
なるかもしれません。

 

だから今は今のやり方で
この我が家シンプルルール
変えずにいこうと思います。

 

まとめ

それぞれの家庭で
それぞれのルールって
きっとありますよね!

 

先日の子供の誕生日の件で、

 

以前より誕生日に
お金がかかっていないかも・・・、
面倒なことが減ったかも・・・、
と感じたんですよね。

 

特に最初はルールを決めようと思って
このような形になったわけじゃありません。

 

例えばよくあるイチゴのケーキで
ホールを買ってしまうと、
次女は生クリームが苦手なので
あまり食べないから、
個別に好きなものを買おうと
なっただけですし、

 

プレゼントだって
もうおもちゃっていう年齢では
なくなったから、
本好きなので図書カードにしようと
なっただけです。

 

それが我が家ルールのように
なっていって今に至っています。
いつの間にか。

 

だから、
絶対にこうだよねっていう
考えはいったん置いておいて、
〇〇でもいいんじゃないか、
〇〇でもよさそう、
って視点を変えてみてみたら
もっと良い方向に
なりそう
なこともあるかもしれません。

 

そして、そのルール
ずっと続くわけではなく
年齢とともに変わっていくはずです。

 

今後どんなふうに
我が家の誕生日は変わっていくのかなぁと
考えるのも楽しいものですね。

 

☆ランキングに参加中!応援よろしくお願いします!☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

スポンサーリンク

 

 

 

Twitter でryokoをフォローしよう!