洋服を見るのも買うのも好きで
よく大型ショッピングモールや
デパートなどにショッピングへ行きます。

 

若い頃は
自分のアルバイト代やお給料は
洋服に使ってしまっていたくらい(苦笑)

 

出産してからは
おしゃれしてお出かけすることも減り
なかなか買い物にも出かけられなかったので
通販などで洋服を買って着ていましたが、

 

アラフォーになり、
子供のお世話に追われることもなくなった今、
またいろいろなお洋服を買うようになりました。

 

もちろんミニマルライフを送りたいので
私が心がけているのは
品質の良いシンプル&ベーシックな服を
大切に着たい!
ということ。

 

そうすると、おのずと買いたくなるのは
ちょっと高めのデパートブランドになります。

 

もちろんプチプラも買ったりしますが、
デパートブランドとプチプラの服を比べると
明らかな違いも何点か見えてきました。

 

私が感じた
高い洋服と安い洋服の違い
書きたいと思います。

 

※あくまでも私が実際に着てみて
 個人的に感じたことについてです。
 そして、高い洋服がいい、安い洋服は悪いといった
 ことでもありません( `・∀・´)ノヨロシク

 

高い洋服と安い洋服の違い、その1|生地が違う!

まずは生地

 

これは断然違うと言い切れます!
当たり前と言えば当たり前なのでしょうが、
やっぱり違う。

 

やはり高い洋服生地
つや感もあったり厚みもあったりして
見た目が全く違います。
ペラペラしたりしていません。

 

あ、あと縫製もキレイだと思います!

 

例えば
同じ素材だったとしても
何かが違う!
それは生地感に表れていると思います。

 

予算との兼ね合いもありますから
すべてをデパートブランドで
揃えることは難しい場合もありますが、

 

でもやっぱり一度着てみたら
その良さがすごくわかりました。

 

どうせなら、品質の良いものを
長く着たいなぁと感じています。

 

高い洋服と安い洋服の違い、その2|暖かさが違う!

例えばセーターで比べてみると、
やっぱり高いセーターは暖かい・・・(笑)

 

一昨年、
アルパカ混のセーターを購入。
今年で3年目に突入ですが
いまだ現役。

これ。
すごく暖かい。
そしてもちろん素材もいい。

 

きっとカシミアセーターも
着てみたら手放せなくなるんだろうなぁと
想像すると、
安いセーターを買うよりも
高くても品質の良いセーターが1枚欲しい!
と思ってしまうのです。

 

家の中でも
「なんか、暑い?」と思っていると
エアコンの温度はいつもと同じなのですが
そのセーターを着ている日は
暑く感じるという(笑)

 

今はプチプラでも
カシミヤセーターなどが買えますが
やっぱり高いお値段のモノとは
同じカシミヤでも
糸が違うんじゃないでしょうか。

 

これからは特にセーターは
いいものを買いたい!と
強く思っているのです。

 

シンプルでベーシック
色と形のものを揃えたら
きっと数年は楽しめそう。

 

こうやって少しずつmy定番を
増やしていきたいと思っています。

 

高い洋服と安い洋服の違い、その3|シワになりづらい!

これ、高い洋服とか安い洋服とかよりも
生地にもよるのかもしれませんが・・・

 

高い洋服はシワになりづらいような
気がしています。

 

もちろんシワになるにはなるのですが、
目立たない程度。

 

これデパートブランドのパンツなのですが
あまりシワにならないんです。
だから時々スチーマーでお手入れしますが
そうするとピシッと直ります。

 

それから例えば、
スカートをはくと
どうしても椅子に座ったとき
シワができてしまいますが、

 

高いものだとそのシワが
ほとんどついていない。
ついても目立たない!
パンツも同じくシワになりづらい。

 

若いお嬢さんがはいている
プリーツスカートの後ろ姿を見て
しわくちゃになっているのを
何度か目にしていますが、

 

やっぱりアラフォーの私は
それは恥ずかしいですし
気をつけたいと感じています。

 

「しわくちゃ」のまま
外を歩き続けるのは恥ずかしいですし、
ちょっと電車で座っただけで
シワになってしまうような生地は
お手入れだって大変そう。

 

だからそういった
身だしなみという点からも
シワになりづらい服が欲しいなぁと
思っています。
シワ取りに時間ばかりかけられませんから(笑)

 

プロではないので
どういった素材がシワになる、とか
何がどう違うのか私はわかりませんが、

 

やっぱり生地の違いが
そういった部分にも
影響しているのでしょうか。

 

私が買った高い服と安い服の違いを見てみる。

スポンサーリンク

カーディガンを比べてみる

私が買った服の中で
今シーズン着用するために買った
こちらのロングカーディガンを見てみます。

こちらの記事でみなさんにご紹介
していたものです。

40代主婦の秋アウターにアメリカンホリックのニットカーディガンを購入!

これね・・・
はい、毛玉だらけになりました(笑)

購入した動機は
秋のちょっとした羽織によさそうだと
思って。

 

でもやっぱり私はもうこれでは
買いたくないかなぁと
今思っています。
着心地はよかったんですけどね。
これもいい経験でした。

 

現在は長女が学校から帰宅後の
部屋着として活用中(笑)
毛玉を取りながら来ています。

洋服に毛玉が!2種類の毛玉取りグッズを使い分け!100均&職人ブラシ

 

やっぱり私は
高くてもいいから毛玉がすぐにはできずに
長く着られるカーディガンがいいなと
思った次第です。

 

一方こちらのカーディガン。
こちらはデパートブランドの服。
先ほどのプチプラとは生地が違うから
何とも言えないのですが、

こちらはもう3年以上経過。
ウール100%ですが、
薄手なので私は春~秋まで
真冬以外はガンガン使っているんです。
真夏だって冷房対策のために必ず
持ち歩いています。

 

約3万円近くしたカーディガンですが
はっきり言って使いすぎて
元は完全に取れています!

 

それなのに、それほど傷んでいません。
形も崩れないのがすごいなぁと思っています。
まだまだ現役で頑張ってもらいます。

 

そもそも生地が違うので
比べる・・・というと違うかもしれませんが、
やっぱり安いカーディガンは
すぐに毛玉ができてしまったか・・・といった
印象です。

 

そしてデパートブランドのカーディガンは
いまだに大活躍しているので、
お値段は高くても後悔していません。

 

パンツを比べてみる

それからパンツでいうと、
これも今シーズン用に購入したパンツ。

 

こちらの記事でご紹介しました。

アラフォー主婦の普段着にぴったり!おしゃれブランド「PLST」の秋冬用パンツ!

こちらは高い服なのか安い服なのかは
人それぞれ感じ方は違うかもしれませんが、
1万円以下ということで安い服とします。

 

でもこのパンツはかなり大活躍しました。
シワにもなりづらく、暖かさもあって
なおかつ短足の私でも脚がきれいに見えて
すごく気に入っています。

 

こんなに良くて日常的に着回しができるなら
私はまた来年もこのパンツの色違いが
欲しいと思っています。
それくらい大活躍しました!

 

本当にアラフォー主婦の普段着にぴったり!

 

一方こちらのパンツはデパートブランド。
これらはそれぞれ約3万円近くしました。
だから高い服です。

だけどシルエットはきれいだし
生地は高級感があるし、
はくと素敵に見えるし
やっぱりいいなと思います。

 

そしてもう3年以上はき続けてます。
そしてまだまだ着る予定で、
普段使いはもちろん
ちょっとしたイベントにもはけるので
重宝しています。
これがあるときちんとした場所でもOKです。

 

ということで、
今回比べたパンツは
もうどちらも私的にはグッドです!

 

今回の安い服としたパンツは
約1万円ほどなので
もっとプチプラな5千円ほどの
パンツと比べてみたら
どうなるのか?と少し気になります。

 

高い洋服と安い洋服を着てみて思ったこと。

高い洋服には高い洋服の、
安い洋服には安い洋服の、
それぞれメリットやデメリットが
あると思います。

 

だからどっちが良くて
どっちが悪い、とかいう話ではなく

 

やっぱり自分自身が着ていて
心地よいものを選ぶ。

 

これが大切なんじゃないかと思いました。

 

心地よいっていうのは、
肌当たりが心地よい、というのも
気分が心地よい、というのも
あると思います。

 

私自身はやっぱり品質の良いものは
着ていてとても気持ちいいし、
気分も上げてくれるし
大切に着られるので好きです。

 

すぐに毛玉になってしまったり
着られなくなってしまうことは
嫌です。

 

だけど、
高い服も安い服も着てみると
もちろん高い服はそれなりに
私にとっては良いことづくめなのですが

 

安い服の中にも
着回しができたり、
とても着やすかったり
おしゃれなモノがたくさん
あるんですよね。

 

良いものを長く着るのか
お手頃なモノをこまめに買い替えるのか

 

私にとってはなかなか難しい問題です(笑)

 

だからこれからも失敗はするかも
しれませんが、
自分がいいなと思った服を
数少なく大切に着たいということを
軸として服選びをしたいと思いました。

 

ただし、そのためには
やっぱり時々失敗も
しなくちゃならないのですが(笑)

 

まとめ

高い服と安い服の違いって
何だろう?

 

実際に自分で
デパートブランドの3万円近くの服と
プチプラで3千円ほどの服を着て
感じたことをまとめてみました。

 

比べている素材が違うので
何とも言えない部分もありますが、

 

高い洋服には
生地の違いや暖かさ、
シワになりづらいといった
部分があるなと感じています。

 

一方で安くても
着心地が良かったり
これは使える!といったものもあります。

 

どちらが良くてどちらが悪いとかではなく
洋服を選ぶ基準は
人それぞれ。

 

私自身は
品質の良いものを
長く着るのが好きなのだと
改めてわかりました。

 

たくさんの洋服は買いませんが、
これからもいろいろと吟味しながら
洋服選びをしていきたいと思います。

 

あくまでも私が個人的に感じた違いを
書き記してみました。

 

 

☆ランキングに参加中!応援よろしくお願いします!☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

Twitter でryokoをフォローしよう!