私は毎朝、
夫のお弁当を作っています。

 

でも、作っているというよりも
ただ詰めるだけ・・・といったほうが
正しいかもしれません。

 

私のお弁当作りは、
特に栄養素なんて気にしてませんし、
色合いなどもそれほど気にしてません。

 

とりあえず、
おいしくてお腹が満たされれば
OKなんじゃないかと思っています。

 

そんな私の
お弁当作りについての
お話です。

 

夫のお弁当は簡単で適当でいい。

はい、これが私の持論です。
夫用のお弁当だから
こんなことが言えるのかもしれませんけど(笑)

 

上の写真のようなお弁当
十分じゃありませんか??

 

娘用だったら、
多少は色合いなんかも
気にしてあげなきゃ
いけないかもしれませんが。

 

でも、夫用ですから
別にしっかりと食べられる、
ということを第一に考えれば
いいんじゃないでしょうか。

 

もちろん適当で何でもいいよねって
感じではなく、
しっかりとその後もお仕事できるように
おいしくてお腹を満たしてもらいたいとは
思っています。

 

毎日お弁当作りをしてますので
色合いや栄養のことなんて
気にしていられないのが現実。

 

だから、おいしければ
いいんじゃないか

私は思っています。

 

私はなぜ、面倒なお弁当を作るのか?節約と〇〇のため。

 

お弁当作りが面倒ならば、
別に作らなくたっていいと思います。

 

もちろん私だって
寝坊したりしますから、
作れなかった日は
コンビニで買ってもらってます。

 

時にはそういう日があったとしても
やっぱりお弁当作りはほぼ毎日です。

 

じゃ、なぜ、毎日
お弁当を作るのかというと、

 

節約という点もありますが、

 

やっぱり健康を意識してのこと。

 

健康的な食事というのは
やはりシンプルで
添加物の少ないもの。

 

我が家の夫の場合は
近くに食堂があるわけでも、
社食があるわけでも
ありません。

 

コンビニがありますが、
いちいち買いに行くのも
面倒だと言っています。

 

だからお昼は
自分で持参するのが
一番簡単な方法なのです。

 

だから夫からも
簡単なものでいいから
作ってもらえると助かると
言われています。

 

私たち家族のために
毎日頑張ってくれているので、
そのくらいは協力したいという
気持ちで
簡単ではありますが
お弁当作りが続いています。

 

お弁当作りは毎日のこと。だからこそ面倒なものではなく簡単なものに。

お弁当作りはほぼ毎日のことです。
だからこそ、
手の込んだお弁当なんて
私には無理なんです。

 

毎日続けられるように
面倒なことは省いて簡単にする。

 

それが毎日のお弁当作り
私の秘訣でしょうか。

 

私の場合は、
ほぼ残り物、または
市販のものを詰めるだけ、

なんてことが多いです。

 

煮豆や佃煮、
漬物などなど・・・

 

ごはんのお供になるような
市販のものを
いくつか準備しておくと
ものすごく簡単なお弁当
完成します。

 

例えばこのようなモノたち。
納豆や豆腐は無理ですが、
ごぼうサラダやお豆、
のりや佃煮などは重宝します!

あまりにも何もないときには
1品くらいを朝作ることもあります。

 

それは朝食の分も兼ねてますので
それほど面倒だとは感じません。

 

毎日のお弁当作りが面倒だ、
でも作って節約はしたい!

 

そんなふうに考えているなら
もっとお弁当作りを簡単
してみてはどうでしょうか?

 

我が家の夫弁当はこんなにも簡単!

スポンサーリンク

本当に本当に
私が作る夫弁当は簡単です。

 

それでも
一言も文句を言われたことは
ありません。
(私が怖くて言えないとか・・?笑)

 

毎日のお弁当作り面倒だけど
毎日外食やコンビニ弁当でも
それはそれで健康面が気になる。

 

だから私は簡単詰めるだけ弁当
毎朝作っているのです。

 

恥ずかしいですが、
一部をご紹介しましょう!
くれぐれも素敵なお弁当の写真と
比べたりしないでね(笑)

 

おかずがないから、
ごはんだけでもおいしく食べられるように
簡単なのり弁。

 

こちらもおかずがほぼゼロなので
焼きおにぎりにして
ゆで卵を追加。

 

これも完全に詰めただけ。
お肉も味噌汁も前日の夕飯の残り物。
あとは市販品を活用。もうこれでいい。

ちなみに、
寒い冬には汁物があるだけで
癒されるそうです。

 

サーモス 真空断熱スープジャー 380ml マットブラック JBI-383 MTBK

 

これも完全に詰めただけ。
前日の夜の残り+市販品を詰める。
これだって立派な昼食になる。

 

前日の煮物の残りはあるけど、
メインがなくてどうしよう?って時の
甘辛目玉焼き。簡単で立派なおかずになる。

ちなみにこのお弁当箱は
ステンレス製でお手入れも簡単!
もう10年ほど使ってます。
すごい長持ち!

シーガル オーバルランチボックス 17cm 丸容器付

 

前日の残り+市販品、
そして卵焼きだけ朝焼いたもの。
メインがなくたって、
サイドメニューだらけだって
十分に食べられる。

 

何にもなければ
おにぎり+お味噌汁の組み合わせ!
これでも十分じゃないの、と思う。

 

私の夫弁当コレクションは
いかがでしたでしょうか!!(笑)

 

いかに私が手抜きで
前日の残りや
市販のものばかりを詰め、

 

作ったとしても簡単なものばかり
だということが
おわかりいただけたと思います!

 

ひとつこだわりがあるとすれば、
「ごはん」を詰めること。
パンじゃやっぱりお腹に溜まらないから
我が家は「ごはん」が基本です。

 

簡単お弁当作りは自分にぴったりだから続けられる。

私の簡単なお弁当の写真を
一部ご紹介いたしました。

 

恥ずかしいですが、
こんなんでいいんじゃないでしょうか。

 

だって毎日のことですから
一生懸命すぎても続きません。
これくらいが私にはちょうどいいんです。

 

大切なのは
自分ができることを
やればいいんだということ。

 

できる人はやればいいし、
無理ならばやらなければいい。

 

私は朝から一生懸命な
お弁当作りは無理。
だけど、やっぱり節約もしたいし
健康面も気にしたい。
だから、こういった簡単弁当
自分に合っているのです。

 

自分に合っていることをしているから
何とか続いている。

 

ただそれだけのことだと思います。

 

お弁当作りだって
シンプルでいいんじゃないでしょうか。

 

これからも私は
この簡単シンプル弁当
続けていきますね。

 

 

☆ランキングに参加中!応援よろしくお願いします!☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

スポンサーリンク

 

Twitter でryokoをフォローしよう!