コロナで外出自粛中ですが、
こんな時こそ「お片づけ」をして
気分もすっきりさせたい!

 

そう考えていろいろと
不要なモノを処分しています。

 

暖かくなってきたし、
新学期ということもあって
「モノを入れ替える」
のに
ぴったりの季節なんですよね!

 

1年の始まりは1月から・・・なんですが、
やっぱり4月が1年の始まり・・・っていう
感覚が大きいですよね。

 

ですから、このタイミングで
しっかりとお片づけをしてくことで
後々、自分が楽になりますし
新たな気持ちで新学期を迎えられるように
なると思うんです♪

 

時間ができた今だからこそ、
おうちで過ごす時間が増えたからこそ、
しっかりとお片づけをして
快適に過ごしたいと思っています。

 

春休み中に片づけられるもの!

 

さて、この春休みの期間は
お片づけにはもってこいなんですよね!
しかも、コロナウィルス問題のため
外出も控える必要がありますから
こんな時こそしっかりとしたお片づけ
気分もすっきりさせてしまうとよいと思います!

 

では、どんなお片づけが
この春休み
おすすめかというと・・・

 

「学校関係の書類やプリント類の処分」

「洋服の見直し」

 

この2つは必須だと思います。

 

新学期に向けて
いま、お片づけをしておくことで
しっかりとスペースの確保もでき、
新しいモノたちを迎え入れる準備が
整います。

 

年度末の3月、春休みにやるべき片づけ|学校関係の書類、プリントの処分!

春休みということもあり、
今まで取っておいた書類や手紙など
この時期だからこそ処分できるものって
いろいろあると思います。

 

特に学校関係のものは
この春休み
処分してしまうと
新学期に来る大量のお手紙と
ゴチャゴチャにならずに済みます!

 

4月から新しく学年が変わりますので、
持ち帰ったプリントや書類、
不要な作品などはどんどん処分しちゃいます。
もちろん子供にきちんと確認してから。

 

学校のお手紙類も普段から
読んだら処分することを徹底していますが、
数枚、取ってあるお手紙があるので
そういったものも再度確認してから
処分をしています。

 

テスト類の返却された紙類も
全部捨てます。
子供も
特に見直したりしませんので(笑)

 

教科書は本当はここで処分したいのですが、
私は念のため半年ほどは処分せずにいます。
(中学校の教科書は受験時に使う場合があるそうなので
 捨てないように言われており、取ってあります。)

 

特に今回はコロナの影響で
学年が変わっても使う可能性がありますので
しばらくは処分しないと思います。

実は、
書類やお手紙って溜めてしまうと
かなり厄介
なんですよ・・・。

 

実は子供が幼稚園の頃、
園長先生が作る園だよりを
ずーっと取っておいたことがあったんです(笑)

 

読み返しもしないのに、
子供の成長を感じられる内容だったので
取っておいたのですが・・・

 

1年後、大変なことになりました(笑)

 

ただの紙なのに
ものすごく重い!!

 

紙類って1枚1枚は
薄いし軽いし場所は取りません。
ですが、それが集まると膨大な量になり
捨てるのは大変だし、
大切な手紙と混ざってしまうと
探すのも大変!

 

だからその失敗を生かして、
今では学校だよりなどは
読んだら処分しています。

 

学年だよりなどは
1か月の予定や、持ち物が書かれているので
月末に処分しています。

 

このように紙類のお片づけは
自分でルールを決めて取り組む
のが
良いと思います。

 

なるべく溜めない工夫をする。

 

ちなみに、
私が学校関係のお手紙の保管に
使っているものをご紹介します。

 

無印良品のファイルです!

無印良品|ポリプロピレン携帯に便利なスリムポケットホルダー A4・10ポケット

 

このようにサッと出し入れが
できるタイプなので、
面倒くさがり屋の私でも
使い勝手が良くて愛用しています。

1年を通して絶対に撮っておく必要がある
お手紙だけをここに入れて
すぐに確認ができる場所にしまっています。

 

春休みにやるべき片づけ|洋服の見直し!

スポンサーリンク

洋服に関しては、
冬服から春服にチェンジになる頃ですね。
昨年とっておいた春物をだして
まだ着られるかどうかのチェックをします。

サイズアウトしている、
または本人がもう着ないと言ったものは
処分しています。

 

そして、不足している洋服を
買い足す・・・という感じです。

 

我が家も先日、
洋服だけでなく
肌着やハンカチ類に至るまで
しっかりとクローゼット内を見直しました。

 

もうサイズアウトした肌着
ゴムが伸びたり汚れた肌着
何枚も持っていて使っていないハンカチ
かわいいけど着づらい洋服
秋冬用に購入して着尽くした洋服
穴が開いたり、薄汚れた靴下

 

洋服はもちろん、
衣類全般見直しておくといいですよね!

 

ちなみに、これは私の私物ですが・・・

10年以上前に
当時お気に入りのブランドで
購入したベルトを処分します!
好きなデザイン・色なのですが・・・
もう5年以上は使っていません。

 

先日は、気に入っているけど
ほとんど出番のない洋服を
買取ショップへ送りました。

洋服5着を処分!着ていない服はこれからも使わないから手放す!

 

こういった、
好きなんだけど使う機会がないモノも
「もういいかな」と思った時が
捨て時なんだと思います。

 

この年度末、
そういうなかなか捨てられなかったモノの
見直しも、
いま一度やってみるといいかもしれません。

 

まとめ

春休みというのは、
子供たちの学校関係のものや
冬服から春夏服への衣替えの季節ということで
お片づけに最適な時期だと言えます!

 

この時期やっておくべき片づけとしては、

「学校関係の書類やプリント類の処分」

「洋服の見直し」

この2つは必須だと思います。

 

どちらの片づけも
今だからこそやりやすいですし、
新学期への備えをするため
古いものを処分したくなる気分に
なる人が多いと思います。

 

コロナウィルス問題もあり
なかなか外出するのも難しいですので、
こういった時間を有効活用するべく
お片づけにとりかかるのもいいかなと
思います。

 

不要なモノは家の中に置いておく必要はありません!

 

大きな災害が起きたり、
新型ウィルスの脅威があったり、
私たちはその都度
モノとの関係を見直したほうがいいんじゃないか、と
感じてきたはずです。

 

そういった、
災害に備えるためにも
家の中の不用品を処分していくことは
とても大切なことだと思います。

 

大切なのは
必要なモノを適度に持つこと。

 

そう考えて
私もこれからお片づけをしようと思います。

 

☆ランキングに参加中!応援よろしくお願いします!☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

スポンサーリンク

 

Twitter でryokoをフォローしよう!