ちまたではコロナウィルスが流行し、
大変な騒ぎになっております。

 

我が家には小学生と中学生の
子供がおりますが、

 

どちらも休校!!

 

「はぁ~・・・」

 

まさかの夏休み並みの
長期休暇が
急にこようとは?!

 

私自身は専業主婦で
家にいますので
子供の預け先や
仕事に関する悩みがないのですが、

 

ずーっと一緒にいなくてはいけない!
というのも、
ある意味ストレスなんです。

 

働くママさんたちのほうが
もっともっと大変だとは思いますが

 

とにかくこの長い休みを

 

どうやって有効に使っていくべきか?!
私自身は何をするべきか?!

 

ということで
私がやってみていることをご紹介します。

 

コロナウィルスの影響で
休校になってしまったことは
我が家だけではないから

 

あれこれ言っても、
もうどうしようもない!

 

だから前向きに考えるしかない!
と私は思いました。

 

あまり参考になるかはわかりませんが、
よろしかったらお読みください(^-^)

 

1.あまり人のいない公園に行く

我が家の中学生はかなりのインドア派。
家にこもっていること自体は
全然苦になっていないようですが・・・(笑)

 

小学生はやっぱりストレス溜まるみたい。

 

中学生だって
少しは体を動かしてもらわないと困る!

 

ということで、

 

ちょっと離れた場所にある
大きめの公園に時々行きます。

 

車で30分くらいのところに行くと
広い公園がいくつかあるので
散歩や軽い運動を目的に
晴れた日には行くようにしています。

 

同じように考える方がいますので
何組か人は来ているのですが、
広い公園ですから
コロナウィルスの心配をする必要は
ないと考えてのことです。

 

ちょうど色々な花が咲く季節なので
植物を見ながら散歩をしたり、
バドミントンやキャッチボールをして
軽く体を動かしたり。

 

我が家は公園遊び用にこれを購入!
運動苦手な我が家の中学女子でもOK!

ドッチビー 200 [ドッジビー ドッヂ ビー](JS14582/HDB-200)(フリスビー ディスク)【ヒーロードッジ フリスビー 柔らかい 】【QCA04】

 

トイザらスでも購入できますよ(^-^)

 

大・中・小とサイズがあります。
我が家は小サイズですが
結構遠くまで飛びます。
素材も柔らかいので痛くないし
小さなお子さんにもおすすめですよ~!

 

こういった道具を使って
1時間だけでも外に出て体を動かせば
とてもスッキリします。

 

私も良い気分転換になります!

 

そして軽食や水筒を持って
外で食事をすると
子供たちも嬉しそうです!

お弁当持ちでもいいし、
時にはおいしいパンを買って
楽しんでいます。

 

休校中ということで
公園などで子供が遊んでいると
注意を受けることもあると
ニュースで見ましたが、

 

時々は外の空気を思い切り吸って
散歩だけでもしたい。

 

だから広くて人の少ない公園を選んで
なるべく午前中の早い時間に行くなどの
工夫も忘れないようにしています。

 

2.自宅で楽しめる本を準備する

我が家の中学生は読書が大好き。
だから本さえあれば
暇を持て余すことはありません。

 

小学生は長女と比べると
それほど読みはしませんが
読書は好きな様子。

 

ということで、
このお休みを有効活用するべく、
何か興味を持ちそうな本を買ってきました。

 

これです。
ちょっとした漫画仕立てなので
面白いと言って読んでいます。

 

マンガ×くり返しでスイスイ覚えられる1200の言葉 10才までに学びたい [ 陰山英男 ]

 

陰山英男先生といえば
百ます計算でお馴染みの方。

 

私は決して教育ママではありませんが(笑)
何かためになるものを
楽しく読めたらいいなと思い

こちらの本を選んでみました!

 

時々、寝っ転がりながら
真剣に読んでいるので
しめしめ( *´艸`)と思っています。

 

あとは子供に自分で選ばせた
児童書も何冊か購入

あっという間に読み終えてしまいました。

 

こんなに長い突然のお休みには
多少お金がかかっても
何か身になることをやるのがいいのかなと
私なりに考えて本を買っています。

 

ちなみに本屋さんへ行くときには
人が少ない開店と同時に入店し、
30分くらいでお店を出るように
気をつけて買い物をしています。

 

またはネット購入で。

 

でも本って、
本屋さんでパラパラとめくって
面白そうだなと思ったものを
買いたいときもありますよね。

 

3.パソコン入力の練習をする

スポンサーリンク

長い休みの時には
必ず練習させているのが
パソコンの入力練習です。

中学生の長女が
小学校高学年の頃から
始めました。

 

私は決して教育ママではありません(笑)

 

しかし、
パソコンの入力というのは
今後必ず役に立つ
であろうと
私なりに考えていることで、
身に着けてもらおうと思っていることの一つです。

 

で、一年ほど前に買ったのがこれ。

美タイピング完全マスター練習帳 (デジタル素材BOOK) [ 隅野貴裕 ]

 

CD-ROMをセットして
画面に出てくる文字を見ながら
入力練習をします。

 

長期休暇の時だけしか
練習していませんが、

 

中学生の長女はもう
すらすらと入力ができるようになりました。

 

パソコンの作業で一番の難関は
文字入力だと思っています。

 

文字入力がスラスラとできないと
それはそれはストレスになる。

 

これからの子供たちは
きっとPC作業は必須になると思い、
まずは入力に慣れてもらおうと思って
これだけはやってもらっています。

 

でも無理やりというよりも
本人たちも嫌がらずに
楽しんでいるようです!

 

4.料理を一緒に作る

これは主に中学生の長女とですが
簡単なお料理をしてもらってます。

 

夕飯を作るのは
私一人でやったほうが効率的で
面倒に感じないので、

 

主に昼食のお手伝い。

 

ハムエッグやカレーライスなど
本当に簡単なものですが、
本人も気分転換になるようですし、
少しずつお料理は覚えたほうがいいかなと
思っています。

 

 

まとめ

コロナウィルスの流行による
休校問題。

 

誰にもどうにもできない
仕方のない問題ですよね。

 

ですが、
休みになったのだったら
それを前向きにとらえるしかないので

 

私には何ができるだろうか?と
考えて
自分なりに大切だと思うことを
日常に取り入れています。

 

それが、この4つ。

 

・公園で体を動かす
・読書をする
・パソコンの入力練習
・お料理のお手伝い

 

どれもこれも
特段難しいことではありません。

 

そして親が
無理強いすることは
ありません。

 

でも私自身が
大切だな、
やっておいたほうがいいな、と
感じることがこの4つです。

 

何度も言いますが
私は決して教育ママではないんです!

 

だけど
この急にできたお休みを
少しでも有意義に使うには
どうしたらいい?!

考えてのことなんです。

 

ただ何の目的もなく過ごすのか、
それとも
ほんの少しでもいいから
目的を持って過ごすのか、

 

これだけで
時間の過ごし方は変わるのではないかと
思います。

 

さきほどの4つ以外では
学校の課題をやったり
ゲームをやったり
パソコンを見たりして
好きなように過ごしています。

 

決して無理にはやらせないけれど
なるべく子供が興味のあることを
取り入れてみました。

 

コロナウィルス問題が
いつまで続くのはわかりませんが
少しでも早く終息することを
祈りながら、

 

何か目的を持ちながら
毎日を過ごしたいと思います!

 

 

☆ランキングに参加中!応援よろしくお願いします!☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

スポンサーリンク

 

 

Twitter でryokoをフォローしよう!