新型コロナウィルス問題は
なかなか終息せずにいますが、

 

コロナのことばかり考えて
メンタルがやられても
仕方がない!

 

ということで、
私は私でコロナ関連のニュースは
チェックしつつも、
コロナ以前の生活と同じように
暮らすことを心がけています。

 

それはテキパキ家事をすることです!

 

我が家の子供たちは
ゴールデンウィーク明けまでは休校。

 

私自身がダラダラしちゃおうと思えば
できるような環境にあるわけです。

 

ですが、ダラダラしていると
リズムが狂ってしまいますから
私はいつも通りに
テキパキと家事をこなして、
あれこれとやることを見つけて
過ごしています。
(もちろんダラダラすることも多少はあり。)

 

そんなダラダラモードから
テキパキモードへと
気持ちを切り替えてくれるグッズの一つに

 

「エプロン」があります!

 

今日はそんなエプロンについての
お話です。

 

シンプルでおしゃれなエプロンを買いました!

シンプルでおしゃれなエプロンが
ずっと欲しくて
時々チェックしているサイトを見たら・・・

 

なんと!
好みのエプロンが紹介されてたんです!

 

これいいな~って一人で呟いていたら
夫がプレゼントをしてくれるというので、
お言葉に甘えて買ってもらうことに(笑)
ラッキーでした(*^^)v

 

私が買ってもらったのがこれ!

MOKU LINENエプロン(コンテックス)

 

とても素敵な暮らしの道具が買える

日本の手仕事・暮らしの道具店|cotogoto さんで。

 

毎日の暮らしに素敵な道具が揃っていると
とっても満ち足りた気分になりそう。
そんな道具が揃っているお店です。

 

このお店が好きで
時々息抜きにチェックしているのですが
先日このエプロンを見つけてしまい・・・

 

シンプルな見た目とカラー、
素材感に一目惚れしてしまったんです!

私は「レッド」を購入。かわいいです!
真っ赤ではなくて淡い色が素敵です。

 

お値段は税抜き5,000円です!
(お買い物合計により送料もかかります。)

 

タオルの一大産地である
愛媛県今治発のタオルブランド
「コンテックス/kontex」のものだそうです。

 

カラーも豊富で
シンプル・ミニマルライフを
送りたい人にもぴったり!

 

私は無地だと思って購入したのですが、
実はこのポケットのところに
商品名がプリントされてました。

このくらいだったら無地好きの私でも
OKの範囲内です。
洗濯で消えていきそうですし(笑)

 

ちなみに、ポケットは大き目
だから使いやすい!

 

それから、素材はこちらをご覧ください!
コットン60%、リネン40%のタオル地エプロン!

もちろん日本製!
気に入っているのでガンガン使って
洗濯もザブザブやっちゃってます!

 

シンプルで普段使いに役立つ
エプロンだと思ってます!

 

プレゼントにもいいんじゃないでしょうか!!

 

エプロンって、
家の中だけで着用するものですよね。
だから、はっきり言ってしまえば
何だっていいわけです。

 

でも、私はエプロンも大切だと
思っているんです!

 

エプロンひとつで
気持ちも変わりますから。

 

お家の中での
ファッションの一部と考えて
エプロン選びをしたい
と思います。

 

だからやっぱり
自分が気に入ったエプロンを選ぶのが
いちばんです!

 

面倒な家事だって
お気に入りのエプロンがあれば
サクサクとこなしていける気がします。

 

エプロンを着けると家事モードに?!テキパキと家事をこなそう!

スポンサーリンク

私だけかもしれませんが、
エプロンを着けると
気持ちが少しだけピシッとします。

そう、
家事モードに切り替わるのです。

 

以前はエプロンを着けることさえ
面倒に感じていた私。

 

結婚してから数年間は
エプロンなんてしたことが
なかったんです(笑)

 

はっきり言ってしまうと
たぶん、ちゃんとエプロンをして
家事をするようになったのって
ここ5~6年くらいじゃないかなと
思います。

 

エプロンにお金を使うことさえ
ためらっていたくらいです。

 

でも、
たくさんのモノが溢れた家を片づけて
ミニマルな暮らしをしていくうちに
エプロンは必要なモノだったんだと
わかってきたんです!

 

不要なモノを処分し
スッキリした家で過ごしていくうちに、
暮らしが整うとエプロンって
必要に感じるのでは・・・
、と
思うようになりました。

 

それからエプロンは
気持ちを切り替える役割

果たしてくれています!

 

ちょっと面倒だなと思っていた
食事の支度なども
「じゃぁ、やるか・・・」と
重い腰をあげながら
エプロンを着けると
不思議とやる気になりますし、

 

朝起きてエプロンを着けると、
夫のお弁当作りやその後の
食器洗いやら洗濯やら掃除機がけ・・・
などなども
なんとなくテキパキとこなせるような
気がしています。

 

エプロンって腰でひもを結ぶタイプが
多いから、
キュッ!と心も引き締まるのかもしれません。

 

とにかく今は
なくてはならない存在になりました!

 

まとめ

結婚してからずーっと、
ほとんどエプロンなんて
したことがなかった私。

 

そんな私が、
不要なモノを処分して
暮らしを整えていくうちに
エプロンを着けるようになったんです。

 

今まで大して使わないと思っていた
エプロンですが、
毎日の家事には必須で
エプロンひとつで気分も変わることが
わかりました。

 

だからこそ、
大好きなエプロンを見つけて使いたい。

 

専業主婦である私にとっては
家の家事がメインの仕事です。

 

だからその仕事をこなすための
仕事道具がエプロン。

 

実際にエプロンを着けると
家事モードに切り替わりますし、

 

エプロンをはずせば
あ~、終わった・・・と
ホッとするのは事実です。

 

シンプルミニマルライフを送りたいので
たくさんのエプロンは要りませんが、
あと少し買い足したいなと考え中です。

 

エプロンひとつで気分も変わり
家事がはかどる。
毎日の暮らしに欠かせないモノ。

 

エプロンって実は
素敵なモノだったんだなぁ
って
今さらながら思っているところです(笑)

 

これからも
自分の好きなエプロン選びをしながら
毎日の家事に取り組んでいこうと思います!

 

 

☆ランキングに参加中!応援よろしくお願いします!☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

スポンサーリンク

 

Twitter でryokoをフォローしよう!