衣替えの季節になると
「早く洋服を処分したい!」と、
気持ちがウズウズしてきます(笑)

ちょうど今の季節は秋。

 

つい最近まで半袖OKの日も多く
なかなか夏物を片づけられずにいました。

 

特に子供の洋服に関しては
本人が暑がりなこともあり
ずっと夏服を着て学校に行ってました。

 

しかし、
急に数日前から寒くなり始めて
ようやく夏物を処分できるように
なったので、

 

ウキウキしながら
洋服のお片づけをしています。

 

洋服の処分に関しては
私なりの基準があるのですが

 

今日はその基準についてや
洋服処分に関する方法
タイミングについて
記事にしたいと思います。

 

洋服処分に関しての基準を持つ!

自分の洋服にしても、
家族の洋服にしても、

 

洋服ってなかなか捨てられないモノの
ひとつではありませんか?

 

どうしても
「もったいない」
「まだ着られる」という
気持ちが勝ってしまって
なかなか捨てることができない
という人が多いようです。

 

でも、
やっぱり洋服って消耗品です。

 

ある程度、着用したら
手放すことも必要だと思うのです。

 

ですから、
私は自分なりの基準をもとに
洋服を処分しています。

 

もちろん迷うこともありますが
今はそこまで悩むことなく
捨てることができています。

 

この基準は誰かと同じくする
必要はないんですが、

 

だからと言って
基準を甘くし過ぎても
洋服の処分ができませんから

 

私の場合、
迷ってしまった時には

人前で着られるか

というのを一つの基準として
設けています。

 

洋服処分に関する私の基準とは?

では、私自身の洋服処分の基準
ご紹介します。

 

・生地に傷みのある服

・毛玉だらけの服

・サイズが合っていない服

・似合わなくなった服

・1年~2年着ていない服

 

このような感じです。

 

衣替えの季節に
洋服のチェックを同時に行い、
これらに当てはまるものがないか
しっかり確認をします。

 

この洋服処分の基準に当てはまれば
その洋服はもう手放すということになります。

 

洋服処分のタイミングは?

ということで、
洋服処分の基準に沿って
衣替えの季節に
洋服を処分することが多いです。

 

今ある洋服のチェックや
買い足したいアイテムなどの
チェックと同時に、

 

処分対象になる洋服
あるかな?と確認し、

 

衣替えのタイミングで行っています。

 

一番、洋服のチェックがしやすく
季節的にもタイミングが良いと思います。

 

我が家は大人も子供も同じく
この衣替えのタイミングで
洋服は処分
です!

 

洋服処分の方法は?

スポンサーリンク

洋服の処分と言っても、
そのままゴミとして出すもの
買い取ってもらうもの
分けています。

 

まだキレイだし着たいけれど
似合わない、とか
サイズが合わなくなった、などの
洋服は買い取り店へ!

 

最近よく利用しているのが
手続き簡単なラグタグです!
こちらの記事でご紹介中!

ラグタグオンラインで不要な洋服の買い取りを簡単に済ませる!

 

それ以外の
毛玉だらけの服や
ヨレヨレの服、
着古した服などは
もう潔くゴミの日に出す!

 

これでクローゼットもスッキリ!
ついでに気分もスッキリです!

 

洋服はあればあるだけ大変で
コーディネートにも迷いますから
やっぱり私は少数精鋭を目指します!

 

2019年、秋の衣替えで処分した洋服!

先日、これらの洋服を処分しました!

これは小学生次女の春夏服
2019年の春ごろから少しずつ買い足して
10月上旬まで着回しました。

 

約半年間ガンガン着ました!

 

だから、生地の傷みもあるし
全体的に色あせてます。

写真ではわかりづらいのですが
このパンツはかなり色あせてます。
白っぽくなってます。

今年の春に買ったものですが、
これらのは毎日、毎日、
着回しました。

 

だから潔く処分です!

 

ここまでしっかりと
着倒すことができると
本当に手放すときに
迷いがありません。

 

こういった色あせたり
毛玉になったりした服は
いくら人気ブランドだったとしても
売りに行くことはしません。

 

こんなにたくさん着回せて
ありがとう!という気持ちで処分です!

 

そして私の洋服はこちらを処分

去年の春夏用として購入して
今年もガンガン着倒しました。

 

たぶんまだ着られますが、
毛玉取りでは取れないような
小さな毛玉が付いたのと
プチプラだったので
来年の春夏はまた違う服が着たいので
処分します!

 

本当に10月上旬まで
ガンガン着ていた服で
こちらの記事にも登場してます。

シンプルミニマルライフ専業主婦の2019秋服について。(9月~10月)

 

まとめ

洋服の処分って
なかなかできない人が多いようです。

 

ですが、
やっぱり洋服は消耗品

 

いづれは捨てる日が
やってくるのです。

 

ですから、
自分なりの基準(ルール)
決めてみる。

 

そして、基準に合ったものは
どんどん処分する。

 

捨てるだけではなくて
買い取りできるものは買い取り店へ。

 

私は衣替えの季節
洋服チェックを兼ねて
処分する服を決めています。

 

衣替えの季節に洋服チェック

不要な服は処分か買取へ。

 

これを期間をあけずに
行うことが効果的です。

 

 

☆ランキングに参加中!応援よろしくお願いします!☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク

 

Twitter でryokoをフォローしよう!