スポンサーリンク

お風呂掃除ってめんどくさい!!

お風呂掃除に限らず、
私はどんな場所の掃除でも
めんどくさい!と
感じるタイプなんですけどね(笑)

 

めんどくさいけど、
やらなきゃ汚れるだけ。

 

だから
そんな面倒くさがり屋の
私がやっている、
お風呂掃除の方法や
お風呂掃除グッズの収納などを
お伝えしたいと思います。

 

工夫次第で
面倒なことも短縮でき、
掃除が楽に簡単になります。

 

お風呂掃除がめんどくさいなら工夫してみよう!

掃除をすれば
スッキリ綺麗になることは
わかっているものの、

 

いざやろうとすると
なかなか面倒に感じてしまって
放置してしまうお風呂掃除。

私の場合、
特に水回りの掃除が
大の苦手で
お風呂掃除だって
できればしたくない・・・。

 

でもやっぱり
キレイなお風呂に入りたいから
掃除はしなくちゃいけない。

 

そんな私が
採用している
お風呂掃除があるんです!

 

日々の掃除は
できれば簡単にしたいもの。

 

だから、
面倒を省いて
キレイも長持ちするような
簡単なコツとテクニックを
こちらの記事でご紹介しています!

カビを増やさないお風呂掃除のやり方は?コツと簡単テクニックはこれ!

 

入浴後の掃除を簡単にするアイディア!

スポンサーリンク

お風呂場で
私が毎日お掃除するのは

浴槽のみです。

 

床とかお風呂の蓋などは
週に1回くらい

カビが発生していないか
チェックをしつつ
いつもよりしっかり
お掃除をしていますが、

 

とりあえず
毎日やらなくちゃいけないことに
関しては

 

簡単に楽にできるように
こんな工夫をしているんです!

 

アイディア1:お風呂場のすぐ近くに掃除グッズをセッティング!

お風呂の掃除で
毎日使うスポンジですが、
あなたはどこに
そのスポンジを置いていますか?

 

私はとにかく
お風呂場に置きっぱなしに
するのがイヤなので

 

お風呂掃除の時だけ
持っていくようにしているんです。

 

ですから
お風呂場以外に
スポンジ置場が
必要
になりますね。

 

そこで、
活用しているのがこれ!!

 

ダイソーで買った
マグネットタイプの
入れ物です。

マグネットタイプなので
このグッズをこうして
洗濯機の脇にセットして・・・

そこに
お風呂掃除用スポンジを
収納!!

これで、
お風呂掃除用スポンジを
入れる場所を
作ることができました!

 

洗濯機の隣りが
お風呂場なので
これですぐにお掃除が可能です。

 

毎日必ず使うものは
使うものの近くに置くと
便利ですね!

 

アイディア2:お風呂掃除専用スポンジは使わない!

我が家で使っている
お風呂掃除のスポンジは・・・

食器洗い用スポンジなんです!!

 

お風呂掃除用のスポンジって
売っていますよね?
ちょっと厚めのこういうやつ。

 

私もこういうスポンジを
ずっと使っていたんですね。

 

でも、
先日買い替えるのが面倒で
食器用スポンジで代用していたら・・・

 

食器用スポンジのほうが
薄くて軽くて持ちやすくて
掃除がしやすい!!

ということに気がついたんですね。

 

それからは、
食器用スポンジを愛用中です。
こういうの。
5個入りで100円ほどのもの。

よくよく考えてみれば
お風呂掃除用スポンジって
結構いいお値段しますよね。

 

だから長い期間使っていたんですが・・・
それだと衛生面も良くなさそう。

 

でも、
食器用スポンジなら
1週間に1回取り替えても
1カ月100円程度で済む。

 

何もお風呂掃除用のスポンジを
使う必要もないわけです。

 

食器用スポンジでも
きちんと浴槽の汚れは
取れていますし、
そこは臨機応変に。

 

自分が使いやすいモノを使う!
(使っちゃいけない素材等もあると思うのでそこはご確認くださいね。)

 

私の場合は
食器類が洗えるのなら
浴槽を洗っても大丈夫だろうという
自己責任で使っています。

 

アイディア3:入浴後の抜け毛の掃除対策!

我が家の場合は
お風呂場の排水溝のふたを
外しています。

 

・お風呂掃除を簡単にするため
・カビを生やさないため

という理由です。

 

こんな感じです。

 

蓋がないということは
髪の毛が溜まっているのが
すぐに見えるわけです。

 

だから入浴後、
体を拭いたら
すぐに髪の毛を取るために、

 

こんなふうに
ゴミ袋をセット!!

先ほどの
掃除用スポンジと同じ
マグネットの入れ物へ。

 

これで、
手を伸ばせば
すぐにゴミ袋が
とれるわけです。

 

だから
入浴後に体を拭いたら
サッと
髪の毛のゴミを取ることができるのです。

 

汚れは溜めると
大変なことになる。

 

これは、
過去の自分自身の経験から
学んだことです。

 

お風呂掃除が大嫌いな私は
排水口の掃除なんて
毎日してませんでしたから
本当に汚れちゃって・・・(笑)

 

だから
取れるゴミは
すぐに取る!

 

そのために、
すぐに行動できる場所に
準備しておくことは
大切なのです。

 

まとめ

お風呂掃除がめんどくさい!
と感じていても、

 

工夫次第で
簡単に楽にできるものです。

 

大切なのは
汚れを溜めないこと!

 

汚れを溜めてしまうと
余計に掃除が大変になり、
もっともっとお風呂掃除が
苦手になる・・・
というループに陥るのです!

 

汚れを溜めないために
私がやっているアイディアは

・お掃除グッズをお風呂場のすぐ近くに置く
・掃除がしやすいスポンジを使う
・排水口のフタを取り、ゴミ用のビニール袋を近くに置く

になります。

 

自分に合った方法で
嫌いなお風呂掃除が
少しでも簡単に楽に
できるようになるといいですね!

 

面倒を省いて
キレイも長持ちするような
簡単なコツとテクニックを
こちらの記事でご紹介しています!

カビを増やさないお風呂掃除のやり方は?コツと簡単テクニックはこれ!

 

 

☆ランキングに参加中!応援よろしくお願いします!☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

スポンサーリンク

 

Twitter でryokoをフォローしよう!