スポンサーリンク

はじめまして!

りょうこと申します。
40代前半の専業主婦です。
子どもは2人。
中学生と小学生の姉妹がいます。

 

4~5年前、
ひょんなことがきっかけで
お片づけに目覚めてしまいました!

 

それからの私は
「シンプル」
が合言葉になりました。

 

お部屋をシンプルにしたら
気持ちまでスッキリとして
シンプルな思考に変わっていったのです。

 

アラフォーからはシンプルに生きる。

それまでの私と言ったら、

 

「ゴミが落ちてても平気」
「だらしない」
「すぐに失くしものをする」
「忘れ物が多い」
「洋服は出しっぱなし」

・・・と、こんな感じで、

 

とにかくだらしがなくて
夫が私の代わりに部屋を片づける
といった
生活をしておりました(笑)

 

夫がキレイ好きなおかげで
そこまで汚部屋にはなりませんでしたが、
 ゴミ箱にゴミが溜まっていても
まったく気にならないので
よく夫がゴミを捨てていました。

 

いま思うと、
本当にだらしない女だったなぁと恥ずかしくなります。
もちろん、今までの人生がだらしなかったのだから、
そんなにすぐに直るもんじゃありません。
今だってだらしない部分はありますよ。

 

でも、
私はお片づけに目覚めてから
考え方がガラリと変わりました。

 

お片づけは面倒だと思っていたのに
お片づけをすることで
ラクになることがわかったからです。

 

思考のゴチャゴチャは心まで乱す。だから「シンプル」にする。

スポンサーリンク

いつも時間がないと言っていませんか?
いつも着るものがないと言っていませんか?

 

はい、私はいつも言ってました(笑)

 

実はそれ全部、
自分自身のせいなんです。

 

モノが多すぎること、
または
本当に大切なモノを持っていないことが原因なんです。

 

自分にとって
本当に大切なモノが分かった時、
お部屋は整います。

 

そして、ファッションも整います。

 

私はもう40代です。アラフォーです。
残りの人生がどれくらいあるのかわかりませんが、

 

使っていもいないモノに
埋もれて生きていきたくないのです。

 

死ぬ時にガラクタを残して
周りに迷惑をかけたくないのです。

 

だから私はお片づけをして
自分らしく暮らしていくことを選びます。

 

ファッションもシンプルに
素敵な服を選びたいのです。

 

モノを選ぶということは、
自分の人生を生きることにもつながります。

 

暮らしとファッションはシンプルがいい!

 

 

片づけを通して
そのことがよくわかったのです。

 

このブログで伝えたいこと

このブログでは
アラフォー女性が素敵に
生き生きと毎日を過ごすための
暮らしやファッションについて
お伝えしていきます。

 

シンプルな暮らしをするためのヒントや
ファッションについてのことなどを
私が感じていることや
実際に使用しているものなどを
紹介しながらお伝えします。

 

子育てがひと段落するアラフォー世代。

 

もっと自分自身が楽しむための
暮らしファッションについて
考えたいと思いませんか?

 

そんな暮らしファッションについての
ヒントが少しでもお伝えできたらと
考えています。

 

 

☆ランキングに参加中!応援よろしくお願いします!☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

スポンサーリンク

 

Twitter でryokoをフォローしよう!