スポンサーリンク

中学生ともなると
おしゃれやファッションを
気にしだすようになりませんか!?

我が家には中学生女子がいます。
インドア派ですが
時々出かけるときには
洋服のことを気にしだすようになってきました。

 

ですが、
シンプルミニマルライフを送りたい私は
子供の服であっても、
たくさんの洋服を持つことは
したくありません。

 

そのため、
服が少なくても
おしゃれが楽しめる
ような
洋服を揃えることが必要に
なってくると思っています。

 

そんな我が家の
中学生女子の服の枚数と
ファッションコーデ
について
書きたいと思います。
2019年春夏コーデです。

 

おしゃれが気になる中学生女子、服の枚数は?

我が家の中学生女子も、
制服があるおかげで
中学生になった途端に
私服を着る機会があまりなくなりました(笑)

 

着るのは土日くらい。

 

ということで、
こちらが手持ち服になります。

全部で11着。

 

靴は2足。

足元が軽くなるから
色は「白」がいいんじゃないかなと思ってます。

 

中学生らしく、
丸みのある形のバレエシューズ
たくさん歩く日のためのスニーカーがあれば十分!

 

ちなみに、お出かけ時のバッグ
私のバッグを使います。

 

私とシェアしてるんです(笑)

 

わざわざ子供専用に買わなくて済んでます。

 

もうこれだけあれば十分な量です。
※Tシャツやパンツ類は
クタクタになりそうであれば
新しいものを買い足したり、
あまりの猛暑時には
もっと涼しい服を買い足すことも
今後あるかもしれません。

 

ちなみにこちらの
手持ち服11着のうち・・・

今年買い足したのは
こちらの3着のみです。

こちらは一緒にショッピングへ行き、
選んでもらったなので
私が勝手に選んだものではありません。

 

あとの8着
私のおさがりか、
去年、または一昨年に購入したものです。
こちらも、長女本人が
気に入って着ています。

 

中学生女子のファッションコーデ。手持ち服11着で。

それでは、
我が家の中学生女子の手持ち服
11着をどんなふうに着回しているのか
ご紹介します。
(2019年春夏)

 

ちなみに、
我が家の中学生の長女は
お出かけ用(以下:おしゃれ着)
普段用(以下:普段着)に分けています。

 

まず、こちらがオシャレ着

「お出かけ」という定義は人それぞれだと思いますが、
我が家の場合のお出かけは
ちょっと遠出とか、ショッピングとか、旅行などになります。
友達と遊ぶときなどもそうです。オシャレしていきたい時用。

ピンクのカーディガン
ネイビーのパンツは私のおさがりです。
ちなみにどちらも3~4年前に購入。
パンツはきつくなった、
カーディガンは色が似合わなくなった、
という理由で長女に譲りました。

 

中学生ともなると、
体形が同じくらいになってくるので
私の着なくなった
着てもらうことができるようになりました。

 

そしてこちらが普段着

こちらは家でのんびりする日や、
ちょっとそこまで・・・って時。

もちろんオシャレ着、普段着を
ミックスして着ることもあります。

そこは臨機応変に変えていったほうが
着こなしの幅が広がりますよね。

 

家でのんびりする日だって、
オシャレ着を着ればいいですし、
ちょっと遠出するときだって、
普段着でもいいのですが

 

中学生の長女は
自分なりにいろいろ考えて
その日に着る物を決めているようですね。

 

ということで、
実際のコーディネートを見てみたいと思います。

 

中学生女子のオシャレ着を使ったコーディネート

おしゃれ着はこちらです。

 

これらをコーディネート

左:ワンピ+レギンス
中:ブラウス+パンツ
右:ブラウス+パンツ+カーディガン

ブラウスは真夏でもOKな素材。
冷房が効きすぎる室内ではちょうど良い。

 

これだと少ししか組み合わせできないので・・・
(カーディガンを1枚でボタンを全部止めて着るとか、
 ワンピに肩掛けするとかもできそうですね。)

 

普段着もミックスしていくと
コーディネートの幅が広がります。

 

普段着用の白Tシャツを加えれば
こんなふうにもできるし・・・

普段着用のボーダーTシャツ
こんなふうにもできます。

ネイビーパンツ
真夏の猛暑時には暑いので・・・

 

真夏はパンツを涼しいものにチェンジ。

冷房が寒い時はここに
ピンクのカーディガン
シャツワンピを羽織ってもOK。

 

中学生女子の普段着を使ったコーディネート

スポンサーリンク

普段着はこちらです。

 

家でゴロゴロするのが好きな
インドア派の中学生女子なので

 

しわがついたり、
汚れても気にする必要のない
昨年、または一昨年の服を
中心にコーディネート

梅雨時などの肌寒い時には
ちょっと厚手のパンツにしたり、
真夏は薄手のパンツに変えたり、
カーディガンを羽織ったりの
楽ちんスタイル。

 

中学生女子のコーディネートは服が少なくてもできる!

手持ち服11着を使った
女子中学生の2019年春夏の
コーディネートをご紹介しました。

 

はっきり言って、
枚数が少ないので
そんなに大きなコーデの変化は
感じられないかもしれませんね。

 

でも、それでいいと思っています。
中学生でインドア派でもあるので
それほど出かける回数も多くないですし、
平日はまったく私服は着ません。

 

そして、
コーディネート選びの時間もかかりません。

 

洋服が少ないために、
迷えない!(笑)

 

その日の天気や気温で
ワンピがいいのか
カーディガンを羽織ったほうがいいのか・・・
といったことは考えることはできますが

 

そもそもたくさんのから
選ぶ必要がないのです。

 

まとめ

中学生ともなると
おしゃれが気になる年頃ですよね。

 

友達と出かけるにしたって、
友達もおしゃれをしてくるので
自分の身なりも気にするようになります。

 

我が家の中学生女子
ものすごくおしゃれに興味関心が
あるようには思いませんが、

 

それでも
去年と比べたら
格段に身なりを気にするようには
なりました。

 

だからと言って
たくさんの洋服は必要ありません。

 

そんなにたくさんの服を着る機会が
ないからです。

 

時々外出するときに着る
おしゃれなコーディネート
2~3パターンくらいと、

 

あとは普段着があれば
いいと感じています。

 

ポイントは、
本人の気に入った服を
少しだけ持てばいい、ということ。

 

たくさんのを持つことなく
いろいろ工夫しながら
コーディネートする楽しみも
必要だと思います。

 

こちらの記事も一緒にどうぞ♪

中学生女子の洋服代節約方法は?不要な大人服を有効活用してみよう!

 

おしゃれに目覚めた中学生女子に
おすすめのファッションブランド☆

中学生女子におすすめ!おしゃれ服が買えるプチプラファッションブランド!

 

 

☆ランキングに参加中!応援よろしくお願いします!☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク

 

Twitter でryokoをフォローしよう!