我が家の娘2人、
ぬいぐるみが大好きなんです・・・

むやみに買うことはないのですが
旅行などに行ったり
ちょっと遠出したときに
かわいいぬいぐるみを見つけると
欲しくなってしまうようです(笑)

 

ぬいぐるみが好きなのは
構わないんですが・・・

 

困るのが収納のこと!!

 

あっちこっちに置きっぱなしにしたり
片づけても翌日には
バラバラになっていたり・・・

 

ということで
ぬいぐるみの収納
収納グッズについて
考えてみました!

 

ぬいぐるみを収納する前にやるべきことは?

ぬいぐるみが好き・・・」
だからと言って
増やしすぎるのはよくありません。

 

だって増やすだけ増やしていくと
大変なことになってしまいますよね?

 

お部屋がぬいぐるみで埋め尽くされる・・・
そして、そこにほこりが溜まる・・・

 

そんなふうになってしまっては
シンプルにスッキリと快適に
暮らすことはできません。

 

「好きなものを持つ」
ということには賛成ですが
むやみに持ちすぎることは
したくありません。

 

だから、大切なのは
「数を決める」
ということ。

 

数を決められないのであれば
例えばこの箱に入る分だけ、
などといった感じで
「ルールを作る」
のが良いと思います。

 

今、ぬいぐるみが大量にある場合、
そのぬいぐるみ全てを
大切に感じているのかを
改めて確認する必要があります。

 

・すべてが大切なのか
・特に思い入れはなく
 そこに置いてあるだけなのか

 

例えば30個のぬいぐるみ
持っていると仮定した場合、

 

まず最初に考えるのは
「この30個のぬいぐるみ
 どんなふうに収納したらいいかな?」
ということではありません!

 

最初にやるべきことは
「手元に残しておくぬいぐるみ」と
「手放すぬいぐるみ」に
分けることです。

 

この作業をせずに
収納グッズを買ってきて
そこに詰め込む・・・
ということをすると
モノが溢れてしまうことになります。

 

保管するものと処分するものに分ける!

ということで、

 

・保管するもの
・処分するもの

 

収納方法を考える前に
このように分けることが大切です。

 

本当に大切にしたいと思う
ぬいぐるみだけを手元に残す。

 

そうしなければ、
次から次へとぬいぐるみが溢れてしまい、
結果的に部屋がゴチャゴチャになるのです。

 

片づけを効果的に行うための
ステップについての記事はこちら!

「片づけの効果的な方法を教えます。大切なステップは3つ。」

 

仮に、
たくさんのぬいぐるみが手元にあるなら
「もったいない」という言葉に惑わされず
本当に大切なもののみを残したいですよね!

 

「なんでも大切にモノを
 とっておくのがいいんじゃないの?」

 

いいえ、私はそうは思いません!
使わないものを何十年も
溜め込んでいるほうが無駄
なんです。
不要になったものはどんどん処分!

 

片づけの基本についての記事はこちら!

「片づけの基本ってどんなこと?捨てる・減らす・循環させる!」

 

・保管するもの
・処分するもの

 

これをしっかりと見極めてから
「収納」について考えていくのが
お片づけには必要なことなんです。

 

ぬいぐるみ収納について考える!

それでは、ぬいぐるみの収納について
考えていきます。

 

まず、考えなくてはいけないのが
「どのように片づけるのが
 子どもにとって良い方法なのか?」

ということ。

 

ぬいぐるみは大きいものだと
出しっぱなしになりますし、
小さいものならどこかにしまう、
ということもできます。

 

小さいものは出しておいてもいいですが
ゴチャゴチャするのが嫌ならば
しまったほうがいいですし、

 

そのしまい方にもいろいろありますから
自分に合ったしまい方を見つけることが
効果的なお片づけにつながります。

 

先ほどもお伝えした通り、
数を決めるとか
ルールを決めることで
ある程度の数に絞り込んでおきましょう。

 

そして、
自分や家族、子供は
どのような方法で片づけるのが
良いのだろうか?

ということを考えてください。

 

引き出しふた付きの収納だと
開け閉めが面倒だなと感じるなら
簡単に投げ込みできるような収納
向いているでしょうし、

 

ほこりがかぶるのが嫌で
きちんと片づけもできるのであれば
ふた付きの収納が合うかもしれません。

 

片づける人の特性を見極めて
考えていくことが大切です。

 

また、どんな場所に置くのか?
ということを考えることも大切。

 

普段使わない場所に置けば
子供たちもぬいぐるみを
使わなくなるでしょうし、
片づけもしづらくなります。

 

ちなみに我が家の場合ですが、
娘2人は就寝前に
ぬいぐるみを持ち出すんですね。

 

だから、お気に入りのぬいぐるみ
寝室に置いています。

それ以外の
小さなぬいぐるみで
処分はしたくないものについては
引き出しタイプの収納に入れて
リビングに置いてあります。

収納グッズを決めるのは最終段階でいい!

スポンサーリンク

・ぬいぐるみの数を減らす。
 (大切なもののみ残す)

・どの場所にどのように収納するかを考える。

 

ここまでやってから、
最後に収納グッズについて
考えていきましょう。

 

もちろん、無理に収納グッズ
入れる必要もないので、
しばらく収納グッズなしで
過ごしてみてからでも
遅くはありません。

 

収納グッズを買うということは、
家の中にモノが増えるということ。

ですから、よーく考えることが
必要だと思っています。

 

ちなみに、我が家の場合ですが
寝室にお気に入りのぬいぐるみを
置くようにしました。

 

しかし、
ぬいぐるみがいくつかあるため
それがいつも散乱していて
ゴチャゴチャしていたんですね。

 

ですから、やっぱり収納グッズ
欲しいなと思い、
こういった収納グッズを購入しました!
アーバンリサーチドアーズのもの。お店で購入。

ナチュラルでかごっぽい見た目。
色もベージュ系で部屋にもなじむ。
大きすぎず小さすぎないサイズ感。
ツートーンカラーで白い部分は布っぽい。

 

以前からいろいろと
ぬいぐるみ用のかごを探していましたが
見た目も大きさもちょうど良いものが
見つかりました!

 

私が購入したのはこちら!

[Rakuten BRAND AVENUE]LIVINGPRODUCTSカラーコンビバスケットS DOORS アーバンリサーチドアーズ 生活雑貨 インテリアアクセ ブラック ホワイト

 

ちなみに、黒もあります。
サイズもS・M・Lとあります。

 

我が家はSサイズ。

 

お気に入りのぬいぐるみは
「ここに入る分だけ」と決めて
起床時にここへ入れてもらいます。

 

私が片づける手間も省けますし、
かごの口が広いので
ポイっと入れられるから簡単。

 

これなら、
娘二人も簡単に片づけられますし、
私が片づけることになったとしても
簡単です。

 

・・・というように、
片づけをする人が
片づけをしやすいグッズを選ぶ!

のが結局は一番なんじゃないかと思います。

 

昼間はこんな感じで
部屋の片隅においていますが
この収納グッズ自体がかわいいので
インテリア的な感じで部屋にもなじみます。

お片づけする人の特性も考えて
収納グッズを選ぶと良いと思います。

 

家族や子供に合った収納グッズを手に入れる!

私は見た目も気にしてしまうタイプなので
収納グッズもできれば
おしゃれで好みのモノが欲しいのですが、

 

そんな私が「これ、いいな!」と
感じるものを、
こちらの記事内にて紹介中♪

こちらの記事でおすすめの
収納グッズを紹介しています!

「パジャマの収納アイディアとおすすめパジャマ収納グッズについて。」

 

収納グッズって
買ったはいいけれど、
「なんだか使い勝手が悪い・・・」
「想像と違った・・・」
なんてことがありませんか?

 

それは、やっぱり
自分や家族に合った収納グッズでは
ないからなんですよね。

 

家族全員が同じグッズ
使いやすいとは限りません。

 

子供部屋には子供が片づけやすいグッズ、
リビングだったらよく片づけをする
お母さんが片づけやすいグッズ、

 

というような感じで
決めていくのがいいんじゃないでしょうか!

 

私も過去にはたくさん失敗して
たくさんの収納グッズを捨てたのですが(笑)

 

だからこそ今は
収納グッズひとつを買うのにも
よーく考えるようにしているんです。

 

買うことはいつでもできるけれど、
捨てることってなかなかできないんです。
もったいなくて。

 

だから収納グッズは
最後に決めればいいんです!

 

まとめ

ぬいぐるみの収納でやるべきことは、

・ぬいぐるみの数を減らす。
 (大切なもののみ残す)

・どの場所にどのように収納するかを考える。

・最後に収納グッズについて考える。

ということです。

 

今あるぬいぐるみ
全部収まる収納グッズを買うのではありません!

 

これをやっているとモノが溢れて
部屋がゴチャゴチャになる原因になります。

 

大切なことは
最初にぬいぐるみの数を厳選すること。

 

それから次のことを考えていくのが
いいと私は思っています。

・片づけがしやすい方法を考える

・その方法に合ったグッズを揃える

 

収納グッズを揃えるのは最後でいい。

 

もちろん、不要ならば
収納グッズがなくたっていいんです。

 

とにかくどんなお片づけでも
よく考えるところから始めることが
大切だと思います!

 

 

☆ランキングに参加中!応援よろしくお願いします!☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

スポンサーリンク

 

Twitter でryokoをフォローしよう!