スポンサーリンク

細かいモノや小さいモノの管理、
どうしていますか?

 

 

私はけっこう面倒くさがり屋なので、
細かいモノや小さなモノの管理って苦手なのです。
はっきりいって面倒になってしまうんです(笑)

 

でも、あとで必要になる部品であったり、
捨てられないものってありますよね。

 

失くしやすいものだからこそ、
きちんと収納しておくことで
忘れることなく保管することができます。

 

そんな時に便利な
無印良品のポリプロピレングッズ
ご紹介します!

 

無印ポリプロピレン収納例!「小物ボックス」

こちらは無印ポリプロピレン小物ボックス丸型
手のひらにちょこんと乗るくらいの
本当に小さなボックスです。
でも細かいモノの
収納・管理には本当に便利ですよ!!

ポリプロピレン小物ボックス丸型

 

細かい部品を入れるのに最適

こちらは我が家の食器棚の部品です。

棚をとりつけるときに必要なのです。
捨てられない部品ですが、
絶対に失くしてしまいそう!

 

でも、この小物ボックスで
管理すれば心配ありません!

 

危ない小物入れにも

このように画びょう入れとしても最適です。

お気に入りの画びょうなのですが、
絶対に失くしたくないし、
落ちてしまっても危険!

 

この小物ボックスに入れてしまっておけば、
失くす心配も落とす心配もありません。

 

無印ポリプロピレン収納例!「救急用品ケース」

無印ポリプロピレン救急用品ケース
いろいろな使い方ができます!
ひとつ持っていると
何かと重宝するのではないでしょうか。

※写真のものは以前購入したので、値段が現在とは違います。
 2018/09現在では190円になっているようですよ!

ポリプロピレン救急用品ケース

 

絆創膏入れとして使用

救急用品ケースという名前のとおり、
救急用品を入れるのは便利だと思います。

色も半透明なので
中身も確認しやすいですし、
だれでも使いやすいと思います。

 

使っていないカード入れとして使用

私は、このように時々しか使わないカード類や診察券などを収納・保管しています。
サイズもピッタリ!

必要な時に、ここからカードを取り出して財布に入れればOK。

 

電池や小物入れとして使用

その他にも、車のスペアキーを入れたり、

電池を入れたりして使用しています。

細かく分けておくことで出し入れも簡単。

 

無印ポリプロピレンで、引き出し内もすっきりシンプルになる。

スポンサーリンク

半透明でシンプルスッキリな見た目だから、
チェストの引き出し内もご覧のとおり。

統一性がうまれるので、
引き出しを開けたときも気持ちが良いです。

 

ちなみに、
私がラベルをはがさない理由は、
次に同じものを買う時に
すぐにわかるようにするためです。

 

メモしたり写メを撮ったりが
すぐにできるので、
そうしています。

 

きっとラベルをはがしたら、
もっとすっきりするのだと思います。

 

 

無印良品ポリプロピレングッズの素晴らしい点

ご紹介したグッズをはじめとして、
我が家では無印良品のグッズをよく使っています。

 

100円ショップで
似たようなグッズがあったとしても、
やはり無印良品を選んでしまう
という理由はいくつかあると思います。

 

・色が白または半透明で揃えられる

・作りがしっかりしている

・定番品が揃っているから、必要になった時に買い足すことができる

・色と形がシンプルミニマルライフにフィットする

 

このような理由で私は
やっぱり無印良品を選んでしまうんですよね。

 

そして、自分のアイディア次第で
いろいろな用途に使えるところが素晴らしい。
ご紹介した方法以外にも、
きっと便利に使えると思います。

 

無印ポリプロピレンを使えば、わかりやすく収納することができる

家の中を見まわしてみた時、
意外と細かいモノや
小さいモノって
たくさんあることに気がつくと思います。

 

そういった小物類ほど失くしやすく、
大切なものだったりすることも多いものです。

 

私もこういう小物の管理って
「どうしたらいいだろうか?」と
ずっと思っていたのですが、

 

無印良品のグッズを
使い始めてからは、
管理がとても楽になりました。

 

お値段も手ごろですし、
作りもしっかりしています。

 

お片づけや収納の準備等に
役立ててみてはいかがでしょうか?

 

☆ランキングに参加中!応援よろしくお願いします!☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

スポンサーリンク

 

 

Twitter でryokoをフォローしよう!