スポンサーリンク

卒業式・入学式を控えている
お子様がいらっしゃるご家庭で
考えなくてはいけないのが

オケージョン用のフォーマルウェア

のことではないでしょうか?!

保育園・幼稚園から始まり
高校までだと考えても・・・
数年に一度やってくるイベントですよね。

 

兄弟姉妹がいれば
より回数が増える行事でもあります。

 

こういったオケージョンシーンは
どんなふうに
乗り切ったらいいのでしょうか?!

 

オケージョンって何?

そもそも、
オケージョンっていう言葉を
最近よく聞くようになりましたが
どんな意味があるのでしょうか?

 

オケージョン【occasion】

① 場合。とき。際。

② 機会。好機。

引用元:コトバンク大辞林 第三版の解説

 

オケージョンシーンに合わせた服装・・・
っていうことであれば

 

どんな場所に出席するのか?
ということを意識して、

 

その行事にふさわしいスタイルを。

といったところでしょうか。

 

私のような主婦の
オケージョンシーンと言えば
やっぱり子供の
入学式や卒業式が
一番多いですよね。

 

卒業・入学のフォーマルウェアはどうする?!

セレモニー服について考える時、

私は2つの選択肢があると思っています。

 

では、どんな選択肢があるのかというと・・・

・セレモニー服を購入する

・買わずにレンタルする

この2つです。

例外として、
知り合いから借りるということも
できるかもしれませんが、
今回はそのことについては
省きます。

 

フォーマルウェアを購入する!

1つ目の選択肢は
フォーマルウェアを購入する!です。

 

卒業・入学のオケージョン用
セレモニースーツを
購入する方は多いと思います。

 

私も長女が初めての
入園式を迎えるときには
購入しました。

 

カラーもスーツの形も様々で
おしゃれなものも
たくさん売られていますし、

 

ショッピングモールや
通販、
百貨店など

 

自分の予算に合わせて
いろいろと選択肢が増えるのは
魅力です。

 

フォーマルウェアを買わずにレンタルする!

2つ目の選択肢は
フォーマルウェアを買わずにレンタルする!です。

 

長女の入園式用の
セレモニースーツは
購入しましたが・・・

 

明るい色だったため
卒園式には着づらいなぁ・・・と
思っていた際に

 

またスーツを買うのが
もったいないと感じて
初めてレンタルをしたのです。

 

想像以上に
レンタル方法は簡単で、
品物も良かったので

 

それ以降
数回レンタルスーツを
利用しました。

 

買わずに済むので
スーツの保管に困ることも
ありません。

 

オケージョン用フォーマルウェアをレンタルするならお早めに!

私がセレモニースーツの
レンタルを利用したことがあるのは
全部で3回。

 

フォーマルウェアって
主婦である私には
普段着る機会が全くなくて

 

持っていることの方が
無駄だと感じたので
それから
レンタルを利用するようになりました。

 

フォーマルウェアレンタルの注意点

とても便利なレンタルなのですが
ちょっとした注意点があります。

 

それは、
早めにレンタル品を
チェックしておかなくては
いけないということです。

 

例えば、
3月の卒業式に
スーツをレンタルしたい場合・・・

 

レンタルショップによっても
異なりますが、

 

使用日の
2~3か月前から
予約可能になるのです!!

 

ですから、
3月15日に卒業式がある場合、
その前日には届くようにしたいので・・・

 

3か月前なら、
12月15日~予約ができますし、

 

2か月前なら
1月15日~予約ができるのです。

数日の誤差はあると思いますので
よくご確認くださいね。

 

ということで、
卒業式・入学式に
セレモニースーツをレンタルしたいなら

 

12月から1月中には
レンタル予約をする必要があります!!

 

レンタルしたいスーツが
決まっているのであれば
こまめなチェックと
早めの決断が必要になります。

 

 

レンタルをするなら。

スポンサーリンク

DMM.com

 セレモニースーツは
3回レンタルしたことがあります!

 

その時に、レンタルしたのが
こちらなんです!

DMMファッションレンタル!

 

これ、実際にDMM.comで
3年前にレンタルしたときの写真です。
どうですか??

 

特に変じゃないと思いませんか??
ちなみに、子供用もレンタルです。

 

これは、小学校入学式用。
その前に合った幼稚園卒園式用にも
レンタルしました。
その時はネイビーのスーツを借りました。

 

特に古すぎる感じもしませんでしたし
私は気軽にレンタル出来て
良かったと思ってます。

 

DMM.comでは
3か月前から予約可能になりますので
レンタルしたい!と思っている人は
早めの予約がいいですよ~!

 

ギリギリだと
予約が埋まってしまって
レンタルできない!
なんてことになる場合もありますので!

 

Cariru

こちらのショップは
どちらかというと
値段設定が高めに感じます。

 

Cariru

 

入学卒業用に使えるような
スーツももちろんありますが、

 

どちらかというと
パーティー的な華やかなものが
多いかなと感じます。

 

靴もアクセサリーも豊富で
全身レンタルなんてこともできそう!

 

マタニティ用もありますよ!

 

結婚式やパーティーなどの
オケージョンの際には
こちらのショップがおすすめできます!

 

8週間前から予約可能!
早め早めのチェックで
お気に入りの服をレンタルしたいですね。

 

フォーマルウェアは買う?レンタル?どっちがいいの?

フォーマルウェア・セレモニースーツについては

・買う

・レンタルする

という選択肢がありますが、

 

実際のところ、
どっちがいいの!?

 

「買う」「レンタル」
それぞれの
メリットとデメリットを考えてみます。

 

「買う」のメリットとデメリット

メリット

・毎回レンタルするよりは
 一度だけの支払いでいいので
 安く済む。

・1着持っていれば安心感がある。

・普段にも着回しできる可能性もある

 

デメリット

・長期間の保管が必要

・クローゼットの場所をとる

・デザインや形が数年後に
 古くなっている可能性が高い

 

「レンタル」のメリット・デメリット

メリット

・普段着ないものを持つ必要がない

・クローゼットに長期間保管の必要がない

 

デメリット

・気に入ったものを絶対に
 レンタルできるとは限らない。

・毎回レンタルしていると
 買うよりもお金がかかってしまう

・予約、返却等の手間が少しある

 

 

といった感じでしょうか?

 

どちらにしても
メリット、デメリットはありますし、
それぞれの考え方で
どちらがいいのかは変わりますよね。

 

自分に合った方法で
準備できるのが一番だと思います!

 

ただ、私のように
一度着るだけのものを
持ち続けるのがイヤな人には
レンタルは大きな味方になるはずです。

 

「買う」という選択肢しか
なかったのであれば、

 

「レンタルする」という
選択肢も増やしておくことで、
今後の暮らしに役立つかもしれません。

 

☆ランキングに参加中!応援よろしくお願いします!☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

スポンサーリンク

 

Twitter でryokoをフォローしよう!