スポンサーリンク

モノが部屋中に溢れている。
床にはいつもモノが置いてある。

 

これって、収納スペースが足りないことが原因なのでしょうか?

 

収納スペースがもっともっと増えたら、
今のモノが溢れた状況が解消されるのでしょうか?

 

本当に収納スペースは足りないのか?

私は結婚してから9年間、2DKのアパートで暮らしていました。
その間に子供も生まれて4人家族になりましたが
人数が増えるにつれてモノがどんどん多くなっていきました。

 

おもちゃも増える一方で片づける場所がなく
たくさんの収納棚やカラーボックスを購入して
収納スペースを増やしていったんです。

 

でも、収納スペースを増やしても増やしても
モノは収まりませんでした。

 

むしろ、もっともっとモノが増えていき
収納スペースが増えたのにもかかわらず
いつもモノが床に置いてあったりテーブルの上に置いてあったり・・・。

 

その当時は、収納スペースを増やすことしか思いつかず、
また、それが良い方法だと思っていたので
どんどんお金をかけて収納棚を増やしていたのです。

 

収納スペースが足りないのではなく・・・

そんな中、私がお片づけにはまりだし
たくさんの本を読んだりブログを読んだりしていくうちに
「収納がたくさんあれば良いというわけじゃない!」
ということに気がついたのです。

 

いくら収納がたくさんあっても
それ以上に「モノ」が多かったら
片づけられないのです。

 

収納スペースを増やす前に
もっと「モノ」の見直しをやるべきなのです!

 

実はモノが多すぎる・・・ことが原因だった!

収納スペースを増やすことばかりに気を取られていた私は
「モノ」を見直すことは全くしていませんでした。

 

不要なモノもそのまま持ち続けていたので
モノはどんどん増える一方でした。

 

「収納が少ないから片づけられない」

 

そんなふうに感じている人は多いかもしれませんが、
それはちょっと違う・・・と思います。

 

実は「モノが多すぎる」ことが原因なんじゃないかと思うのです。

 

「必要なのか」「不要なのか」という、モノの見直しをすることなく
「収納が少ない!」と騒ぐのはちょっと待ってほしいのです。

 

今ある収納に片づけられる分しか持たない!

スポンサーリンク

私は2DKのアパートから新しい家に引っ越しが決まった時に
必要なモノしか持たない!と決めました。

 

そのために考えたのが、
「備え付けの収納になるべくモノを収められるようにする」ということ。

 

備え付けの収納というのは

洗面台の収納
トイレの収納
キッチンの収納
床下収納
押入れ

などです。

 

なるべく家に備え付けられている収納にモノを収めるように心掛けて
あとは少しの収納を買い足して使っています。

 

家の大きさよりも、「モノ」を見直そう!

家の大きさによっても、収納の数や大きさなども変わりますね。
大きい家であればあるほど、やっぱり収納は多くなる。

 

でも、私は家の大きさはあまり気にする必要はないと思います。

 

実際、我が家は21坪(約70㎡)の小さな家です。
それでもシンプルにミニマルに暮らすことはできているのです。

 

小さな家なら小さな家なりに
その家に合ったモノの持ち方をすればいいのです。

 

備え付け収納に収まるように片付ければスッキリも手に入る!

例えば、我が家の洗面コーナーですが・・・

私はこのように洗剤類を洗面台の引き出しにしまっているんです。

出しっぱなしにするとゴチャゴチャして見えてしまうため
それが嫌で引き出しにしまっています。

>>>「部屋をスッキリさせるために必要なのは色の見直しだった!」

 

タオルも洗剤の上の引き出しに収まる分だけを持つようにしました。

 

だからこの脱衣所コーナーは特に収納棚などを買い足して置いたりしていません。

このように小さな家でも工夫次第でスッキリ感を出すこともできますし
あちこちにモノを置くこともないのです。

 

買い足した家具の大きさにも気を付けました。

リビングに置いてあるこのチェスト。
無印良品で購入したものです。

実はこのチェストは、このチェストの2倍の大きさのものもあったのです。
でも私は小さなサイズを選びました。

 

家が小さいため大きなサイズだと置き場所も限られてしまうことと、
大きなサイズを選ぶことによってモノが増えすぎてしまうことを避けたかったからです。

 

でも、小さなチェストでも困っていません。
必要なモノはちゃんとここに収まっています。

 

まとめ

片づけを通して見えてきたことは

「収納の多い少ない」というよりも「モノの見直し」をしていないことが
『収納スペースが足りない!』と感じる原因だと思います。

 

収納スペースがないと言う前に、
収納棚を買い足す前に、

 

モノの見直しをして、モノを減らすことが重要なのではないでしょうか。

 

モノをたくさん持ち過ぎていても、管理するには限界があります。
管理しきれないものが、部屋に散乱しているのだと思います。

 

☆1クリックの応援をよろしくお願いします☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

スポンサーリンク

 

Twitter でryokoをフォローしよう!