スポンサーリンク

我が家の冷蔵庫の中。
調味料や納豆以外、ほとんどなんにもありません(笑)

 

野菜室もご覧のとおり。
(面倒くさがり屋なのでお米は米びつに移し替えたりしません。)

 

でも、わたし
冷蔵庫のこのスッキリ感、大好きです!

 

スッキリしていれば、難しい片づけ術なんて必要ないんです。

 

冷蔵庫をスッキリと片づけるコツはたったの3つ。
しかも、そこにはアイディアや収納術などはありません。
自分が意識をするか、しないか、ただそれだけのことなんです。

 

コツ1:食材を使い切る!

冷蔵庫をスッキリさせるのって
実はとっても簡単なことだと思います。

 

食材を使い切る。

 

ただ、それだけのことなんです。

 

でもそれができていない人は
意外と多いのかもしれません。

 

実は私もそうでした。

 

お片づけに目覚める前までは
食材をかなり無駄にしていました。

 

冷蔵庫の中はいつもモノがいっぱい。
使いきっていない中途半端に残った調味料がたくさん。
賞味期限切れになってしまうことも日常茶飯事。

 

冷蔵庫の中には
モノがたくさん入っているのにもかかわらず 買い物へ行く。

 

これじゃ、
冷蔵庫がスッキリするはずなかったんですよね。

 

当時は今と比べて
料理のレパートリーもそんなにないし、
ちゃんとレシピ通りの食材を揃えなくちゃ!って思ってたので
余計にモノが溢れてたのかもしれません。

 

でも、今では冷蔵庫をスッキリさせるのは
難しくないことなんだとわかりました。

 

食材を使い切る。

 

これができれば、
冷蔵庫はスッキリします。

 

冷蔵庫の中にあるモノで作れるものを作る。
もう作れるものがないよ~って状態になったら
買い物へ行けばいいんです。

 

コツ2:代用する!

私はいつもこのガラスープの素を愛用しています。
↓↓↓
ユウキ食品化学調味料無添加のガラスープ

 

これ、中華料理だけでなく、
いろいろな料理に使っているんです。

 

チャーハンやスープはもちろん、
オムライスやミートソース、ロールキャベツなどの洋食にも使います。

 

洋食にはコンソメスープの素があると良いと思いますが私は使いません。
この中華スープの素があれば十分おいしい洋食が作れます。

 

そうです。
あれこれいろいろ買わないで1つの調味料を

 

代用する。

 

いろいろ揃えてしまうと
結局は使わなくなって処分に困ることになるからです。

 

以前はおいしそうなレシピを見つけて
そこに普段使わない調味料の名前が出ていたら
わざわざ買っていましたが・・・
結局そのあと使わないんです。

 

だから期限切れになって処分することが多かったんですね。

 

たった1回使うためだけに買って、そのあと賞味期限切れ・・・
もったいないですよね。

 

だから、手持ちの調味料や材料で代用できないかどうかを考えたり、
いま持っている調味料で作れる料理を作ったり。

 

それから、ドレッシングも同じ。

 

わざわざ買うのではなくて、自分で作る!
意外と家にあるシンプルな調味料で作れるものです。

 

これも、代用するという考え方になるのではないでしょうか。

 

コツ3:数を決める!

スポンサーリンク

 

ドレッシングを手作りするのは大変!
仕事を終えて帰宅して、そこまでできない!

 

お忙しい方にとってはやっぱり市販の調味料やドレッシングは便利ですよね。

 

もちろん、私だっていつも手作りしているわけじゃないですし
おいしいドレッシングなどは買いたくなります。

 

だけど、あれこれ買って、結局は賞味期限切れ・・・なんて経験ありませんか?

 

 

それを防ぐためには、

 

数を決める!

 

私は買うとしたら1本だけ。
それを使いきるまで次のものは買いません。

 

複数の味を楽しみたいなら、2本なら2本、3本なら3本までと決める。

 

以前は数種類のドレッシングを揃えていました。
我が家は毎日ドレッシングを使いませんから
結局使わずに処分することが多かったんです。

 

使い切る前に次のものを買ってしまうと
結局中途半端になってしまう。

 

そして、冷蔵庫内もゴチャゴチャになっていくんです。
だから・・・

 

数を決める。

 

数を決めて、それを使い切るまでは次を買わないと決めるのです。

 

冷蔵庫の失敗の元って、結局は・・・

私の失敗の元は食材を使いきれなかったことにあります。
やっぱり食材を使い切ることが大切なんです。

 

冷蔵庫の失敗ネタって、誰でもいろいろあると思うのです。

 

でもそれは、
お片づけが下手だから、とか
収納術がわからないから、というよりも

 

食材の買い方だったり、使い方の部分が大きい。

 

食材を使い切れば、冷蔵庫は勝手にスッキリするはずだし
使いかけのドレッシングや調味料がなくなれば
もっと冷蔵はスッキリするはず。

 

要は、自分が「管理できていない」ということになるのだと思います。

 

冷蔵庫をスッキリさせる3つの秘訣。

自分自身の失敗からわかった
冷蔵庫をスッキリさせる秘訣。

それは、

①食材を使い切る。

 

そして、食材を使い切るために
心掛けておくと良いことは

 

 

②代用する。

③数を決める。

 

 

1度しか使わない調味料は買わない、とか
ドレッシングの数を決めて使いきるまで次は買わない、とか
自分なりのルールを作ることです。

 

自分の心がけ次第で
今よりもうんとスッキリした冷蔵庫に変わるはずです。

 

冷蔵庫がスッキリすれば、
食材を使い切った時に掃除もラクラクできますよ。

 

 

スポンサーリンク

 

Twitter でryokoをフォローしよう!