突然ですが、
年末の大掃除って
いつごろから始めてますか??

12月最後の一週間?
それとも計画的に
12月のはじめくらいからコツコツと?

大みそかに一気に!?
もしかして、諦めてる!!
って人もいるかも・・・(笑)

 

お仕事の関係などもあり、
なかなか大掃除の時間を
取れない人もいるかもしれません。

 

実は以前の私はというと
夫が冬休みに入ってから
一気にバッと大掃除をするタイプでした。

 

それこそ
本当の年末に
丸2日間ほどかけて大掃除です。

 

2DKの広くはないアパートなのに、
大掃除ではいつもゴミが
10袋以上出ていたんですよ(笑)
ホコリも相当溜まってました・・・。

 

でも、今の私は違います!!

 

11月に入ったら、
掃除の計画を立ててるんです!

 

早め早めに行動することで
年末に時間をかけて掃除をすることは
なくなりました!

 

もちろん年末にお掃除はしますが
それは普段のお掃除となんら変わりません。

 

早めのお掃除計画を立てることで
年末はせかせかせずに、
普段通りゆっくりと過ごせるようになりました!

 

年末に大慌てで大掃除
しなくて済むコツ
ご紹介していきます!

 

年末は大掃除だけで終わりたくないから、早めにお掃除計画!

以前は大みそかに
大慌てで大掃除をしていた私・・・。

 

それこそ、慌ただしく
せかせかしながらやっているものだから
イライラしてきて、夫とケンカ・・・(笑)

 

こんなことを毎年繰り返していたんです!

 

でも、
シンプルミニマルライフを目指すうちに
掃除の方法も変わってきました。

 

できれば年末はゆったりした気持ちで
過ごしたいと思ったんです。

 

なにせ、普段は忙しい夫も
連続でお休みになるチャンス!!

 

家族でのんびりとおいしいお茶やお菓子、
みかんを囲んで家族団欒をしたほうが
いいんじゃないかと考えたんですね。

 

そのため、早めにお掃除計画を立てて
無理なくちょこちょこと進めていけば
年末に慌てて大掃除をする必要もなくなるし、

 

粗大ゴミやビン・カン、金物類などの
ゴミ収集日が少ないモノなども
計画的に処分できるようになるのです。

 

何より年末にお決まりになっていた
掃除しながらのケンカも
なくなりますし(笑)

 

年末に大掃除はせず
早めの11月から、
できるところから少しずつ
ゆったりと
いつもの延長で
少しだけしっかりめに掃除していく。

 

そんな掃除の仕方にシフトしています。

 

もちろん12月に入ってしまっても
きちんと計画を立てることで
効果的にお掃除を終わらせることは可能ですよ(^^)

 

やるべきことをリストアップしてみる!

では、どうやって
計画を立てればいいのかというと、
これはもう個人の自由です!

 

それぞれの家庭によって
やるべきことは
変わってくるでしょうから。

 

ただ、
お掃除をしやすくするために
やっておくと良いことをご紹介しますね(^^)

 

それは、「書き出す」こと!

 

 やらなくてはならないことを
まずはズラズラと書き出してみましょう!

 

付箋を利用したリストアップが便利!

この時、
紙に書き出してもいいのですが、

付箋を使うと後々、便利ですよ~(^^)

というのも、
あとで計画を立てる時に
付箋のほうが書き直す必要がないのです!

 

例えば・・・
週末の土曜日は「窓拭き」
日曜日は「冷蔵庫掃除」と決めたとしますね!

 

でも、急な予定が入った時や
お天気の関係や体調の関係等で
計画的に進まないことだってありますよね?

 

そんなときに、付箋に書いてさえいれば
その付箋をペタリと張り替えるだけでいいわけです。

 

実際に付箋に書いてみた感じはこうなる

書き方は個人の自由なので
わかればなんだっていいのですが、

 

わかりやすいように
私が書いた写真を載せてみますね(^^)

 

私はこんな感じで作りました。
(もちろんこれは一部。まだありますよ!)

掃除内容を細かく記入!

 

あっ、「日付」は書いてませんが、
わからなければ
あとで記入したっていいんですよ。

 

やらなくてはいけない
「掃除内容」は
必ず記入してくださいね!

 

これを、私は冷蔵庫の脇に貼りつけました。

 

小さい付箋に記入して
手帳に貼りつけるのでもOK!

 

終わったところは、
線を引いて消していけばOK!

 

掃除に必要なグッズも記入すれば買い忘れ防止に!

そしてもう一つ大切なことは、
一緒にお掃除グッズなどを記入しておくこと!

こうしておけば、
掃除の日に慌てて買いに行くこともなくなります。

 

まとめ買いをする必要もありません。

 

お掃除スケジュールを立てるからこそ
グッズの買い忘れもなく
効果的に少しずつ
お掃除ができるんです!

 

忙しい人は必ずやるべきことだけでもリストアップ

なかなか大掃除の時間がないけれど
「〇〇と〇〇の掃除だけは
 やっておきたい!」って時には、

 

その掃除場所を書き出すだけでも
やっておいてみてはどうでしょうか?

 

自分の意識に
やるべきことを植え付けることにも
なるのでオススメです(^^)

 

いつやるかを明確に

「日付」はあとでもいいと書きましたが、
やっぱり明確にしておくことで

 

「やらなくちゃ!」
という気持ちにはなるので
いつやるかをはっきりさせることは
大切な要素のひとつにはなります。

 

何月何日!と決められないなら、
こんな感じでもいいと思いますよ。

 

12月第1週目、とか
12月第2週目の平日に終わらせておく、とか。

 

私のようなサボりグセのある人は
大ざっぱな計画でもOK!

 

要はやりたい掃除を
きちんと終わらせることが大切なので。

 

ちなみに私の場合は、こんな感じ。

粗大ゴミで出したいモノを書き出しました。

 

普通のゴミと違って、
年内の収集日はもうあと数日のみ。

 

収集日を書き出して、
処分するものを記入。

 

こうすることで、
収集日までに
片づけをするきっかけにもなります。

 

あとは、計画に沿って行動するのみ!

スポンサーリンク

私はこのように付箋を使って
掃除箇所を記入し
ひとつずつ消化していく方法で
お掃除しています。

 

これだと、
「年末に一気にまとめて掃除!」
ということにならないので
12月最終週は
ゆったりとした気分になれるわけです。

 

さっそくですが私も
少しずつ行動し始めていますよ~(^^)

 

スーツを処分したいと思っています!
収集日も近いから、すぐに行動!!

 

こうして、ゴミ袋に入れるところまで完了させました!
これであとは忘れずに出すのみです!

これで、やるべき片づけが
ひとつ終了!!

 

子供のモノは例外。

年末はお掃除だけで終わりたくない私。
だから11月からお掃除計画を立てて
少しずつ掃除や片づけをしていっています。

 

でも、例外もあります!

 

夫や子供にも片づけをやってもらう!ということです。

 

全部私がやっていては、
他の家族はそれが当たり前になってしまう。

 

だから

自分のモノは自分で片づけさせたい。

少しは大掃除という体験もさせたい。

と考えています。

 

そのため例外として
子供たちのモノの
掃除と片づけは冬休みに行っています(^^)

 

まとめ

年末=大掃除

こんなふうに
年末は掃除をするもの!という
考え方は一般的になっていますよね。

 

でも、普段からちょこちょこと
掃除やお片づけをしている人は
大掃除というほどの掃除は必要ありません。

 

私もそこを目指していて
(まだまだなんですけどね(^_^;))

年末に大慌てで掃除をする・・・というのはしたくない。

 

でも、やっぱり
普段の掃除はけっこういい加減なので
しっかりと念入りに掃除をしたい箇所はある。

 

そんな時、
お掃除スケジュールを立てておくことで
効果的にお掃除ができるようになるのです!!

 

そして少しずつ、
ひとつずつ消化していく。

 

一気にまとめて、
ではなく
ひとつずつ少しずつ。

 

年末の大掃除に
自分自身が追われないよう
ストレスなく掃除をしていきたいと思うのです。

 

☆ランキングに参加中!応援よろしくお願いします!☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク

 

Twitter でryokoをフォローしよう!