スポンサーリンク

お片づけをするようになって、
私のモノ選びは少しずつ変わっていったような気がします。

 

それまでは、
あまり深く考えずにモノ選びをしていたので
そこまで愛着を持ってモノを大切にするということがなかったのです。

 

でもお片づけを始めて、
たくさんのモノを捨てていき、
必要なモノだけを残していった時、

 

自分が気に入って使えるモノを選ぶことが
毎日の暮らしを楽しく豊かなものにするんじゃないか、と感じました。

 

それからは、モノを買う時には
メリットやデメリットをよく調べたり
安さに惑わされず値段に左右されないようにしたりして
本当に気に入ったものを買うようにしています。

 

片づけの先には、そんなワクワクが待っているんです!

 

 

たくさんのモノを捨てたことでわかったこと。

今までのお片づけで
本当にたくさんのモノを私は捨ててきました。

 

その中には、気に入って買ったモノももちろん含まれています。

 

でもモノが多すぎて
気に入って買ったモノを飾ったり、使ったり、という機会がなかったのです。

 

だから結局は収納の奥にしまわれたまま・・・。
何年もしまわれたまま忘れていたモノがたくさんありました。

 

お片づけの本をたくさん読んでいた私は、
その本の中に載っていた写真を思い出しました。

 

スッキリした部屋に素敵な小物がほんの少し飾られたお部屋。

 

「私もそんな部屋にしたい!」
自分が気に入ったものを素敵に飾れるようになりたいと
目指すべき部屋が見えてきたのです。

 

モノを捨てたことで、自分の好きなものもはっきりした。

自分の好きなモノって昔から変わらないけれど、
モノが多い時には思考もゴチャゴチャになっていたから
適当にモノ選びをしていたように思います。

 

気に入って買ったはずなのに、
たいして大切に扱いもせず
ホコリまみれになっていたな・・・。

 

そんな私もお片づけをするようになって
たくさんのモノを捨てていきました。

 

たくさんのモノを捨てていったから、
またこんなふうに無駄なものを捨てるのは嫌だ!と思うようになり、
モノ選びも変わりました。

 

たくさんのモノを捨てていったからこそ、
これからは長く大切に使えるようなモノ選びをしたい!と
考えるようになったんです。

 

暮らしを楽しむための道具選びが
できるようになりました!

 

大好きなキッチン道具

スポンサーリンク

そんな私がたくさんのモノを捨てていった後に購入した
キッチン道具たちを紹介します!

かまどさん

これは土鍋なんですが、本当に重宝しています。

ごはんが本当においしくて、
子供たちも家で食べるごはんが大好きなんです。

>>>『炊飯器と土鍋、どちらが便利?我が家は土鍋ライフを満喫中!』

やかん

実は私ですね・・・
結婚当初はやかんを使っていたのですが
お片づけにはまってから、そのやかんを断捨離したんですね。

 

その当時は、ほとんどやかんなんて使ってなかったから。
電気ポットがあったのでそれで間に合っていたんです。

 

でも、お片づけにはまって、やかんも電気ポットも捨てたんです。

 

それからは
ずーっとお鍋でお湯を沸かしていたんですよ(笑)

 

お茶を飲むときには
お玉でお鍋からお湯をすくってたんです。

 

自分が気に入ったやかんを見つけるまでは
やかんを買わない!と決めたから、
お鍋で頑張ってました(笑)

 

もし、また適当に選んでしまったら
長く愛用する前に捨ててしまう、と思ったから。

 

そんな私が、
迷いに迷って選んだやかんはこちらです!

持ち手とフタのつまみ部分が木製。
形もかわいく、色も大好きな白。
開口部が広いからすごく掃除もラク。

 

グッドデザイン賞を受賞していて
有名デザイナーさんの作品!
ちょっと高いけれど、見た目も使いやすさもバッチリ!

【ポイント10倍 送料無料 特典付き】★非売品 鍋敷きの特典付き★カイコ kaico ケトル やかん おしゃれ ホーロー ティーポット ポット IH対応 ほうろう 琺瑯 ホーローケトル キッチン雑貨 小泉誠 シンプル 北欧 IH 200V対応 【ギフト】[ カイコケトル1.45L ]

 

暮らしを彩る小物たち

私は基本的に雑貨類を飾るのは得意ではありません。
掃除が苦手なので、すぐにホコリがかぶってしまうからなんです。

 

でも、そんな私でも、ほんの少しなら雑貨を飾ってもいいかな?と思うようになりました。

 

それは、シンプル・ミニマルな暮らしに変わったからです。

 

必要なモノしか持たない暮らしにシフトし、
余計なモノを置かないようにしてからは
何も置いていない空間にちょっとした雑貨や花を飾ると
とてもその空間が映えることに気がつきました。

 

花瓶

真夏以外はなるべく玄関にお花を飾りたいと思っています。
何もないシンプルな玄関にほんの少しのお花が映えるんです。

 

旅先で買ったミニ花瓶がお気に入り。
こういったお気に入りの雑貨を探すのも
旅の楽しみになりました。

 

旅先で出会ったものいろいろ

これはですね、今一番のお気に入り!
先日行った旅先で見つけたモノ。

こうして、玄関に飾っています。

 

ガラスの林檎やガラスのミニ花瓶など、
暑い夏もガラスのグッズを置くと涼しげになります。

 

片づけの先にある楽しみって?

これらの愛用品は、
お片づけにはまって、たくさんのモノを捨ててから
選んできたモノたちです。

 

自分のお気に入りをしっかり考えてから購入したものは
大切に使っていけると思っています。

 

これはお片づけをしていなかったら
きっとわからなかったことだと思うのです。

 

お片づけをして、たくさんのモノを捨てました。
自分にとって「必要」「不要」を見極めて
みんなが便利だと言って使っている電化製品も
たくさん捨ててきました。

 

たくさんのモノを捨てたからこそ、
今の私にはどんなモノが必要なのかがわかるようになりました。

 

そして何かを買い足すときのモノ選びが変わりました。
そのモノ選びも楽しみの一つとなりました。

 

じっくりと時間をかけて、考えるようになり、
もし〇〇を買ったら、どんな暮らしになるかな?って
想像することも楽しいんです。

 

片づけはとっても面倒で大変なことですが、
自分の暮らしが変わっていくと
モノ選びも変わるんです。

 

自分のお気に入りが見つかると
ほんの少しだけ毎日の暮らしがウキウキしたものに変わります。

 

どうせなら自分がウキウキワクワクする道具選びがしたい!

 

お片づけは自分を変えることができる。

 

お片づけのその先の楽しみを見つけることで
片づけもはかどるかもしれませんね。

 

☆ランキングに参加中!応援よろしくお願いします!☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

スポンサーリンク

 

Twitter でryokoをフォローしよう!