スポンサーリンク

部屋を片づける時には、コツがあります。

まずは「全部出す」

 

お片づけはここから全てが始まるんです!

 

片づけのコツ、簡単な方法はこれです!

普段のお片づけは、
どのようにやっていますか?

 

今までの私のやり方は・・・

 

例えば引き出しの中の
片づけをしようと思ったら
とりあえず引き出しを開けて
ちょこちょことキレイに整えて終わり!
っていう感じだったんです。

 

でも、いろいろな本を読んだり
お片づけブログを見たりするうちに
私のやり方は間違っていることに気がつきました。

 

お片づけは
「全部出す」これが基本です。

引き出し一つから始めるのであれば
まずはその引き出しの中身を全部出す。

 

とにかく中身を全部出して
空っぽにしてください。

 

片づけの基本「全部出す」のメリットは?

中身を空っぽにして、
モノを全部出してみると
どんなモノを持っているのかが
よくわかるようになります。

 

・どんなモノを持っているのか
・どれだけ不要なモノを溜め込んでいたのか

 

全部出してみると
これがわかってしまうんです。

今までずっと
片づけをしていなかったから
モノの多さに気がつかなかったり
見て見ぬふりをしていたりしていたのが

 

全部出すことで
分かってしまう。

 

現実を目の当たりにして
ようやく
モノの多さに気がつくわけです。

 

もしかしたら、
失くしたと思っていたモノが
見つかる場合もあるかもしれません。

 

全部出すことで
自分がこんなにたくさんの
モノを持っていたのかということに
気がつくこともあります。

 

こんなガラクタばかり
詰め込んでたのね・・・と
ガッカリすることもあります。

 

でも、それでいいんです。

 

それが、
全部出すことのメリットなのです。

 

ショックを受けることもあるかもしれないけど、
自分の現状を知らなければ次へ進めません。

 

片づけの時には
全部出して
ぜひショックを受けてもらいたい!(笑)

 

ショックを受けることで
片づけをしなくちゃいけない!と
より強く感じることができるからです。

 

必要なモノだけを残していく

スポンサーリンク

全てを出すことで
物量を知ることができるので
お片づけの最初は
「全部出す」が基本です。

全部出して
空っぽの世界を体験すると
思考もクリアになるはずです。

 

そうすれば
本当に自分にとって
必要なモノだけを
選択していくことが
できるようになるのです。

 

この
必要なモノを選択する
というところが大切。

 

今まで不要なモノが
ごちゃ混ぜになっていたから
散らかってしまっていたのです。

 

ひとつひとつの場所を見直し
必要なモノだけを残していけば
モノは少なくなります。

 

キッチンを片づけたいなら
キッチンにあるモノを全部出す

 

タンスを片づけたいなら
タンスにあるモノを全部出す

 

押入れを片づけたいなら
押し入れにあるモノを全部出す

 

大きな場所になればなるほど大変です。
でも、これをやらないと片づきません。

 

私はこの作業と何回も向き合いました。
だからスッキリした部屋へと
生まれ変わることができたんです。

 

そして、この作業と向き合うことで
自分自身の思考が変わり、
本当に必要なモノを選んでいく力が付いていくのです。

 

本気で片づけたい人がやっている「全部出し」

お片づけと向き合う日々は
大変でつらい作業です。
でも、
お片づけは目的ではなく過程です。
目的を達成するための手段なのです。

 

一度、本気でお片づけをしたら
きっとあなたの思考と暮らしが変わるんです。

 

気になるところだけチョコッと片づけても
すぐにゴチャゴチャに元通りになるだけです。

 

お片づけの大切なコツは「全部出す」こと。
ここからすべてのお片づけが始まり、
その後の暮らしにつながっていくんです。

 

お片づけは「全部出す」。
本気で片づけたい人はもうやっています。

 

片づけは開運効果もあるんですよ(^^)
やる気アップにつながる記事もまとめてあります。
ぜひ一緒にお読みくださいませ!

片づけで開運効果?!お部屋スッキリ、片づけのやる気アップ記事まとめ

 

☆ランキングに参加中!応援よろしくお願いします!☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

スポンサーリンク

 

Twitter でryokoをフォローしよう!