スポンサーリンク

キッチンやお風呂の付属品、どうしていますか?
内心、「使いづらいな~」って思いながら使っていませんか?

 

実は私は
「使いづらい!」と感じた一人なのですが、
そういう使いづらい付属品は全部外してしまいました。

 

自分が快適になる方法を考えた時、
それが不要ならば思い切って外してしまいましょう!

 

キッチンの付属品を取り外して、使いやすい自分仕様へとチェンジ!

キッチンにはいろいろと便利に使えるように付属品が付いていますが・・・
私自身、それらの付属品を使いやすいと感じたことがありません!(笑)

 

だから、思い切って取り外してしまいました。

 

例えばキッチンツールを収める収納は・・・
このように使っていたのですが、
すぐにゴチャゴチャになって使いづらかったのです。

 

だから、これを取り外して自分仕様にチェンジです!
こちらの写真は引き出し全体が映っていますが、
付属品一切を取り外して、ただ自由に置くだけのスタイルへとチェンジしました。

私にはこれがやりやすいのです。

 

キッチンシンクの便利な付属品だって・・・

 

ご覧のとおり、取り外しています!
半分写真が切れていますが、排水溝の蓋も取り外しましたよ。

本来なら、洗剤やスポンジなどを置くのに適しているのでしょうが
私には使いづらいだけでなく、掃除もしなくてはいけないところが面倒なのです。

 

同じような理由で、包丁を差し込める付属品も付いていましたが
私は使っていません。

 

お風呂の付属品を取り外して、カビ対策&掃除を楽に!

お風呂にも私にとっては不要な付属品が付いています。

 

この部分なんですが・・・
何かを置くのに便利な付属品が付いていました。
お風呂掃除用のスポンジ置き場?
それとも石鹸置き場?
よくわからないけど、これは気を付けないとカビになる・・・

 

毎日きちんと拭き掃除までやらないと、必ず水場はカビになります。
だからそんな面倒なことはできないので私は取り外しました。

 

排水口の蓋だって・・・
裏側は気を付けないとカビになりますよね。

 

だから、ご覧のとおり、蓋はとりはずしています!

家族は嫌がるかな・・・と思っていたけれど
カビが生えるよりはマシだ!ということで賛成してくれました(笑)

 

お風呂の掃除が苦手な私ですが、
掃除が面倒だったり不要だったりする付属品を除いたおかげで
掃除がラクになりましたし、
カビの心配も減りました。

 

使いづらいモノを無理に使う必要はない!

スポンサーリンク

キッチンやお風呂に限らず
その他の場所も同じことなのですが

 

自分が面倒に感じるコトや
ホコリが溜まりやすいところ、
カビが生えやすい場所、など

 

掃除や片づけをする時に
とてもやりづらい箇所ってありませんか??

 

私にとっては、今回ご紹介した
キッチンとお風呂場の付属品がそれにあたります。

 

どちらも水回りなのですが、
私は水回りの掃除が嫌いなのです。

 

片づけをする前の私というのは
本当にだらしなくて、
キッチンにもお風呂場にもよくカビを生やしていたんですね・・・。

 

だから新しい家に住んだら
絶対にカビは生やさない!と決めたんです。

 

最初は先ほどご紹介した付属品は
そのまま取り付けていたのですが・・・

 

やはり気を付けながら使っていても
カビは生えてしまうのです。

 

最後にきっちりと乾いた布で
しっかりと拭き掃除をしない限りカビは生える!

 

そう学んだ私は、
付属品を取り外すことを思いつきました!

 

付属品を毎回毎回、拭き掃除などしていられない。
それならば外してしまおう!と思いました。

 

使いづらいと感じているモノを
いつまでも使い続ける必要なんてありません。

 

付属品というのは、
ついつい使ってしまうのですが、
それを便利だと感じる人もいれば
私のように不便だと感じる人だっているはずです。

 

そのまま使い続けてストレスを感じるよりは
それを取り除いてストレスを溜めないことの方が大切なのだと思います。

 

付属品を取り除いたら、掃除が楽になった!

便利なはずの付属品なのに、便利だなと感じていたわけでもなく(笑)
むしろ掃除をする場所が増えただけで逆に面倒に感じていた私。

 

でも、取り外したおかげで掃除の手間も省けて楽になりました。

 

今回ご紹介した付属品は
キッチンとお風呂場の水回りですが、

 

本当に水回りって拭き掃除をしっかりしないと
どうしてもカビが生えてしまいます。

 

わざわざいつも
一つ一つのパーツを取り外して拭き掃除などしていられません。

 

いつもカビが生えてしまったり
自分が面倒だなって感じているところはありませんか?

 

ただ、そこに元々付いていたから、という理由で
使い続ける必要なんてないのです。

 

なぜ、ここにはいつもカビが生えるのだろう。
どうして私はここの掃除が嫌いなのだろう。

 

何も考えずに毎日を過ごすのではなくて
自分はなぜできないのかを疑問に思ってみることは大切だと思うのです。

 

そこから、ヒントが見つかるからです。

 

私も苦手な水回りの掃除を楽にするためにはどうしたらいいだろう?
どうしてカビがいつも生えてしまうのか?と考えていった時
付属品を取り外すという選択肢ができたのです。

 

不要なモノが結局は掃除を難しくしているのだと気がつきました。

 

スポンサーリンク

 

Twitter でryokoをフォローしよう!