スポンサーリンク

クリスマスの飾り付け、どうしていますか?

 

我が家は
3年前に思い切ってクリスマスツリーを処分しました。

 

それからはシンプルなクリスマスアイテムを
ほんの少しだけ持ち
クリスマスの雰囲気が出るように飾っています。

 

ツリーがなくても
そんなクリスマスアイテムがあれば
クリスマスらしく飾ることは可能です!

 

ミニマルライフに合った
クリスマスの楽しみ方をご紹介していきます。

 

クリスマスツリーが不要になった理由とは?

子供が生まれてからクリスマスツリーを買い、
約10年ほど持っていたのですが
3年前に処分しました。

 

処分した理由は、主にこちらです。

・飾りのラメやツリーの葉っぱなどが床に落ちる

・古くなってきた

・飾っても特に誰も見ていない

・ツリーを飾っている間にホコリが溜まる

古くなってきたというのが処分した一番の理由だったのですが、
新しいツリーを買おうと検討していたけれどやめました。

 

子供たちも飾り付けの時にはワイワイやりますが、
片づける時にはほとんど興味もなし(笑)
飾っている間も特に見ている様子がないのです。

 

また、飾っている間の掃除も意外と大変。
ホコリは溜まるしゴミは落ちるし・・・。

 

面倒くさがり屋の私はそれもイヤでしたし、
中途半端に大きいツリーの収納場所確保も
なんとかならないかと感じていましたので、
処分してスッキリしました!

 

ツリーを処分後のメリットは?

ツリーを処分したら、
私にとってはメリットだらけでした。

 

・掃除をする必要がない

・飾る手間がない

・ツリーの置き場所で悩む必要がない

 

年に1度のクリスマスですが、
その1回のイベントのために
いろいろな手間がかかっています。

 

その手間がほとんどなくなったのです。

 

ものすごくストレスを感じていたわけじゃありません。

 

年に1度だけの準備や片づけの手間を
逆に楽しめる人もいると思います。

 

でも、私の場合、
ツリーを飾っている約1か月ほどの期間は
掃除しながら多少のストレスがあったのは確かです。

 

そのストレスがなくなったことが
メリットです。

 

ツリーがなくても小物でクリスマスらしさを。

クリスマスというイベントらしさを出すために
ツリーを飾っているのだとしたら、

「ツリーじゃなくてもいいんじゃないか?」
と感じています。

 

私は、クリスマスが嫌だとか
飾り付けをしたくない!というわけじゃありません。

 

クリスマスは大好きです!!

 

せっかくのイベントですから
楽しめたらいいなと思います。

 

だからツリーじゃなくて
かわいらしい小物を飾って楽しむようになりました。

 

クリスマス小物を飾って楽しむ!

ツリーを処分してから、
収納するのにもそれほど困らない大きさの
クリスマス小物を少し集めました。

 

サンタの置物やクリスマスらしい色合いの松ぼっくりなどです。
松ぼっくりはお花屋さんで1つ50円ほどで購入しました。

ちなみに、サンタの小物は
アフタヌーンティーで購入。
クリスマスシーズンになると、
カワイイ小物たちが販売されるのでお好きな方はチェックです!

 

アフタヌーンティーリビング

 

こちらは数年前に買ったクリスマスツリー型の置物。

 

リースを飾る!

ツリーじゃなく、リースも素敵ですよね!

自分で作っても楽しそうです。
今はクリスマスリース作りを教えてくれる教室などもありますよね。

 

手作りキットで作る!

お裁縫が得意な方なら、手作りキットで
クリスマスグッズを作ることも楽しいですよ!

 

私のおすすめはオシャレな生地が買えるこちらのお店です!

鎌倉スワニー さんです!!

 

いろいろなクリスマス用キットが販売されていて
どれもオシャレでかわいいんです!
ブーツやリンゴのオーナメントやサンタ、リースなどの手作りキットがあります。

鎌倉スワニークリスマス特集

出典:鎌倉スワニー

 

毎日少しずつ手作りのグッズを作っていると
きっと心が和みますし
クリスマスも待ち遠しく感じると思います。

 

ちなみに私はお裁縫は苦手です・・・(笑)

 

キャンドルで雰囲気を出す!

ちょっと写真がボケてしまいましたが、
こんなふうにキャンドルを灯すだけでも
とても雰囲気がでます。

小さなお子様や火の取り扱いには注意です!

クリスマスライトアップを見に行く!

小物はこれから少しずつ集めたい!
できればあまり家の中に飾り付けをしたくない!

 

そんな場合でも、クリスマスは楽しめるはず!

 

今はクリスマスシーズンになると
あちらこちらでいろいろなイルミネーションが開催されます。

そういう場所に出かけて
雰囲気を味わうのもクリスマスを楽しむ工夫のひとつだと思います。

 

クリスマス小物なら、収納も簡単になる!

スポンサーリンク

いくら小さなクリスマスツリーでも
専用の箱に入れたら結構な大きさになりますし、
収納場所の確保も必要になります。

 

ツリーが大きくなればなっただけ
収納場所の確保は大変になります。

 

でも小物で楽しむ分には
それほど収納場所は必要ありません。

 

イベントグッズ用の保管場所を確保しよう!

実際、我が家の場合は
こちらに収納しています。

屋根裏収納の一角に
収納ケースを置いて
その中にクリスマス小物を収納しています。

毎年
ここからグッズを取り出して
ここに片づけるだけなので
とても簡単です!

 

ジッパー付き袋を活用しよう!

ジップロックなどのジッパー付き袋は
小物類の収納にも役立つ優れものです!

 

透明なので中身が見やすく、
すぐに何が入っているかの確認ができます。

書き込みができるのもグッドです!

 

小物ごとに分けて入れれば
汚れたり壊れたりする心配も減りますね。

 

まとめ

大人も子供も心がウキウキするのがクリスマスですよね!

 

せっかくだからイベントごとは楽しみたいと思っていますが
ツリーを飾るのが億劫になってるのなら
無理に飾る必要はないんじゃないかと思っています。

 

そのかわり、
クリスマス小物でクリスマスらしい雰囲気を出すことは可能です。

 

我が家もツリーを処分してからは
本当にストレスなく
後片づけも簡単になりましたし

 

かといって、
イベントを楽しめないと感じたことはありません。

 

要は自分たち次第だということです。

 

自分たちが楽しめるような工夫ができれば
どんなイベントだって
楽しめるはずです!

 

クリスマスツリーがなくちゃいけない、
という決まりはありません。

 

自分に合った方法を見つけて、
クリスマスというイベントを楽しめたら
一番いいんじゃないかな、と感じています。

 

☆ランキングに参加中!応援よろしくお願いします!☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

スポンサーリンク

 

Twitter でryokoをフォローしよう!