スポンサーリンク

中学生の長女は
毎日体操服を持っていきます。

 

毎日必ず使うものだから
わざわざクローゼットにしまうのも面倒くさい。

 

だからいつでも見える位置に置くことができて、
出し入れも簡単にする方法はないかと考えました。

 

そして取り入れたのが、無印良品のグッズでした。

 

無印良品の「やわらかポリエチレンケース」を活用中!

体操服をたたんで、そのままサッと入れられる収納グッズを探していました。
そして、選んだのが「やわらかポリエチレンケース」です。

写真のサイズは幅25.5×奥行36×高さ16cm・中です。

 

このやわらかポリエチレンケースですが、
サイズも豊富で使い勝手がすごく良いのです!

 

水洗いもできるから清潔に使えるし
冷蔵庫や水回りでも使えるそうなんですよ。

 

別売りのフタも売っていますので、
使い道に応じて使い分けることもできますし
フタを使えば重ね置きもOKです。

 

サイズなどはこちらでご確認くださいね。

無印良品やわらかポリエチレンケース

 

子どもでも分かりやすい、そして取り出しやすい収納方法が便利!

はい、この通り体操服が収まります。
深さもちょうどよく出し入れが簡単なところが気に入っています。

 

本当はフタをしてホコリが入らないようにしたいところですが、
毎日出し入れするのでフタなしで使うことにしました。

 

時々、掃除機で中に入ったゴミを吸い取っています。

 

このケースが置いてあるのは和室。
毎日この和室で洗濯物をたたんでいるんですね。

 

たたんだら、ケースにサッと入れるだけ。
長女もここからパッと取り出すだけ。

 

本当に簡単です。

 

長女は中学生ですから、
体操服をクローゼットにしまってもいいと思うのですが・・・

 

子供用のクローゼットケースは2段分しかないため
ちょっと分厚い体操服を入れるとギュウギュウになるのです。

 

そのため、どうせ毎日使うのだから
出しっぱなしでいいんじゃないかと思いました。

 

そして、長女の制服をかけるためのハンガーラック下の部分に
このケースを置いています。

最初はこの部分に直接体操服を置いていたのですが
やっぱり隙間があるので置きづらかったのです。

 

無印良品やわらかポリエチレンケースを使うことで
見た目もスッキリして満足しています。

 

 

ちなみに、ハンガーラックも無印良品のものです。

スチールハンガーラック

 

私に似て少しだらしない部分のある長女も(笑)
これなら出し入れもしやすく
また制服とセットで置くことで体操服の忘れ物防止にもなっています。

 

人それぞれ、お片づけのやり方って違いますが、
自分に合っている方法を取り入れることで
スムーズに作業ができるようになると思います。

 

この方法は、私にとっても長女にとっても良い方法だと感じています。

 

結果的に大人も簡単、楽になる!

スポンサーリンク

 

無印良品やわらかポリエチレンケースをつかうことで、

「体操服をたたむ → しまう → 取り出す」という作業が
とてもスムーズになりました。

 

洗濯物を取り入れて、ケースに入れるのは私ですが
洗濯物をたたむ和室にそのケースが置いてあるので
動線も良いのです。

 

また、長女自身がたたんで、しまう時にも
体操服はここ、という決まりになっているので
分かりやすいのだと思います。

 

朝、体操服を取り出すのも簡単です。
制服に着替える時に、忘れずに体操服も準備します。

 

しまいやすい + 動線が良い

 

この2つが合わさることで
長女自身がわかりやすいのはもちろんのこと、

 

私自身も簡単、楽になりました。

 

「やわらかポリエチレンケース」は色々な用途に使えそう!

我が家は体操服を収納するために使っていますが、
もっと小さなお子さんがいるご家庭なら

 

「おもちゃ入れ」に使うのも良さそうです。

各おもちゃごとにしまえますし、フタを付けて重ね置きもできます。

 

「ストック入れ」としても使えそうですね。

 

「洗面台の収納」「キッチン収納」にも役立ちそう!

 

様々な場所で本当に活躍するケースだと思います。
サイズもいろいろあるので、上手に活用してみてください!

 

スポンサーリンク

 

Twitter でryokoをフォローしよう!