スポンサーリンク

昨年の話です。
子供のダウンジャケットが
破れてしまったことがあります。

きっとどこかで引っ掛けてしまったのでしょう。
見事に激しく破れていたんです・・・(泣)

 

暖かくて子供もお気に入り。
長女が着ていたものを、
次女が譲り受けて間もない頃でした。

 

「翌年もまだ着てもらいたい!」と
思っていた私は、
自分で直す方法がないかを調べました。

 

そうしたら、
とっても便利なグッズが
売っているのを発見したのです!!

 

買い替えるのももったいないし、
破れをどうにかすればまだ着られる!

 

チャチャッと自分で直すことができる
便利グッズをご紹介します。

 

ダウンジャケットの破れを修理できる便利グッズはこれ!

「破れてしまったものの、
まだまだ着てもらいたい!」
と思った私が購入したのはこちらです。

 

KAWAGUCHIという雑貨を取り扱っている会社の製品です。

>>>KAWAGUCHIナイロン用補修シート

 

どこで買える?

私はイオンの中の
パンドラハウスという
手芸屋さんで購入しました。

 

楽天などのネット注文でも購入できます。

 

 

お買い物ついでに手芸屋さんに寄ってみるか、

 

置いてあるかどうか
わからないような場合は
ネットが便利ですね。

 

色が選べる!

ナイロン用補修シート
5種類の色から選択できます。

 

お手持ちのダウンジャケットの
色に合わせて選ぶことができます。

 

選べる色は

白・黒・紺・透明・半透明
です。

 

ちなみに、
以前はカーキを
取り扱っていたらしいのですが、
現在は廃盤になっているようです。

 

我が家はカーキ色のダウンコートだったので
ちょっと残念でした・・・。

 

中身は?

スポンサーリンク

これが、封を開けたときの様子。

説明書と補修シートが入っています。

 

幅7cm×長さ30cmのシートが1枚入っています。

 

どんなふうに使うの?

説明書通りに進めれば大丈夫です!

 

破れた箇所よりも
少し大き目に補修シートを切ります。
自分でハサミで切ってください。

 

そして、
それを敗れた傷の部分に貼りつけるだけ。

 

簡単です!

 

見た目はどうなるの?

張り付けた感じはこちらです。

透明のシートを使っていますので、
そこまで目立つことはないと思います。

 

が・・・、

 

我が家はカーキ色のダウンなので、
補修シールが見えると言えば見えてしまいます。
なんか貼ってあるなというのはわかってしまいます。

 

少し離れて見てみた感じは・・・
やっぱりシールが貼りついているのはわかりますね!

 

でも、子供用ですし、
そこまでひどい破れではなく、
本人も気にしていませんので、
まぁいいよね!
という感じで使っています。

 

大人が使うダウンだったら・・・
ちょっと恥ずかしいと感じるかもしれません(笑)

 

先ほどもご紹介しましたが、
色が5種類あります。

 

例えば黒のダウンの補修には
黒の補修シートを使ってみたら
もう少し目立たなくなるのかもしれませんね。

 

その辺は試してみないとわからないのですが・・・。
黒と言っても色々な黒がありますからね。

 

ちなみに、
「水洗いOK」とのこと!

 

実際我が家も、
昨年度この補修シートを張り付けて
ダウンコートを洗濯しましたが
取れることはありませんでした。

 

おわりに

ほんの少しの
ダウンジャケットの破れなら、
ご家庭で補修シートを使った
修理・補修が可能です!!

 

私が実際に使ったのが、
こちらの補修シート。

 

KAWAGUCHIという雑貨を取り扱っている会社の製品です。

>>>KAWAGUCHIナイロン用補修シート

 

楽天などのネット注文でも購入できます。

 

 

まだまだ使えるものは使って
自分で修理が可能ならばやってみる。

 

コートやダウンジャケットは
いくら子供用でも
それなりのお値段がかかりますので
余計なお金もかからずに本当に良かったです!

 

我が家もこの補修シートに助けられました!

 

いざという時のために、
補修シートを知っておくと安心ですよ!

 

お気に入りのものを大切に使うことも
シンプル・ミニマルライフには必要ですよね。

 

 

☆ランキングに参加中!応援よろしくお願いします!☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

スポンサーリンク

 

Twitter でryokoをフォローしよう!