スポンサーリンク

数年前
シンプルミニマルな
クローゼットを目指すため
クローゼットの見直しを行いました!

そして、
少ない服でもお気に入りの服が揃っていれば、「毎日の洋服選びには困らない!」ということも分かったのです。

 

ワードローブを
自分好みのおしゃれな服で揃えたい!

 

そんな希望を叶えるべく
私が行ったことは

 

シンプルなクローゼットにすること

 

どこに何があるのか、
どんなアイテムを持っているのか、

 

そんな一目瞭然の
シンプルクローゼットを
追い求めました。

 

今日はそんな
シンプルミニマルライフを目指す私の
秋冬服について見ていきたいと思います。

 

春夏服ワードローブはどうだった?

では、秋冬服を見る前に、
今年着ていた春夏服はどうだったか
振り返ってみたいと思います。

 

私の2018年春夏服はこんな感じでした。

2018年春夏服は、「15着」でした。

 

関連記事です(^^)

洋服は1シーズン何着あれば着回せる?専業主婦の手持ち服と適正枚数。

 

3枚目の写真は「私服の制服化」に挑戦し、
普段着を2パターン作ったもの。

関連記事です(^^)

毎日の洋服選びが簡単になる方法とは?「私服の制服化」を実践中!

夏は、ほぼ毎日これで通しました。
特に誰に会うわけでもない日には
十分なスタイルで、
とても楽チンでした!

 

あとは、お出かけや週末などは
おしゃれも楽しむために、
他の洋服を組み合わせて着ていました。

 

15着「しか」ないのか、
それとも、
15着
「も」あるのか。

 

そこは人それぞれの感じ方ですが、
アラフォー専業主婦の私にとっては
十分な量だと感じています。

 

では、秋冬物ワードローブの枚数は?

秋冬服もできれば
それほど増やしたくありませんが、
去年と同じ・・・というのも、
何だか味気ない。

 

あとで買い足す場合も
あるかもしれませんが
今のところの秋冬服はこちらです。

パンツ・・・・・4着
カーディガン・・1着
薄手ニット・・・3着
厚手ニット・・・2着
カットソー・・・1着
インナー・・・・4着(これは一年を通して着ています)
コート・・・・・2着(写真はなし)
ストール・・・・2枚

とりあえず、
写真に写っているものは以上です。

 

コート、ストールを除いた
秋冬服の枚数としては「15着」となります。
春夏服と同じ数(笑)

 

コートを入れると「17着」ですね。

 

なかなか、良い数なんじゃないかと思っています。

 

秋冬のワードローブのおしゃれ服は薄手ニットが役立つ。

実は先日、無印良品で洋服を購入しました。

関連記事です(^^)

無印の洋服が使える!アラフォー主婦着回しOKのシンプルおしゃれ服は?

 

買い足した無印の服は、真ん中の2着です。
薄手ニットとボーダーTです。

写真右のネイビーとベージュの薄手ニットを
この秋冬で活用しようと思っていたのですが、
Vネック+七分袖ということもあり、
寒がりの私にはちょっと不向き。
この冬は、厚手ニットの下に防寒用として利用しようと計画中です。

 

ということで、
無印で長袖&丸首ニットを買い足したのです。
これが大正解で
早くも一軍服として大活躍中です。

こちらでコーディネートが見られます(^^)

無印の洋服が使える!アラフォー主婦着回しOKのシンプルおしゃれ服は?

厚手ニットも2着持っていますが、
それ1枚での
コーディネートになってしまいがち。

 

薄手ニットだったら
カーディガンやベストなどと合わせて
印象もいろいろ変えられますし、
建物の中だと暑いので、
体温調整に役立ちますよね。

 

ワードローブ管理のコツは、手持ち服を全部出してみること。

スポンサーリンク

私は洋服のチェックを時々しますが、
そんな時、こんなふうに全部出してみるといいと思っています。

なぜなら、
こうして全体を見てみるとわかることがあるからです。

 

「どんなアイテムが足りないのか?」がわかる。

私はベーシックな服が好きですので、
写真を見てもわかるとおり、
ひとつひとつのアイテムがかなりシンプルです。

 

ですから、シンプルなベーシック服が
やっぱり好きなんだなということも再確認できますね。

 

でも、やっぱり同じ服を何年も着ていると
どうしても飽きてくる・・・(笑)

 

だから毎年、少しずつ買い足して
古いものとミックスして着ているのです。

 

上記の写真を見て、
私が感じたことと言えば
スカートまたはワンピースがあったら
着こなしに変化が起こりそう
な気がしています。

 

あとは、
もう一枚柄物のカシミアストールがあったら
スカート・ワンピースがなくても、
変化が起こりそうです。

 

その他に、
バッグや、スカーフ、シューズ、
アクセサリーなどを
充実させる方法もありそうですね。
小物ひとつで印象も変わります。

 

買い足すときには
あくまでも自分の好きなテイストから
外れないように気を付けます。

 

「どんな色が足りないか?」がわかる。

自分の手持ち服を見て、
どんな色が多いのかを
よく観察することも大切。

 

秋冬物の写真を見てみた時、
私の場合は
ネイビー・グレー・ベージュが多いです。

 

やっぱり色もベーシックカラーが好きだと、
再確認できます。

 

洋服は3色以内に
まとめると良いみたいなので、
確かに今は手持ち服で
いろいろ着回しができています。

関連記事です(^^)

アラフォー女性ファッションコーデとワードローブ整理に役立つ本3選。

ただ、時々色物も欲しいな~なんて
感じるコトもあるのも事実。

 

でもそんなときは価格の高いものを
買おうとすると失敗する恐れがあります。
実際に過去に失敗してますので(^_^;)

 

だから、そんな時には
プチプラで試してみるのがいいですよね。

 

そうやって、
ちょっと派手なカラーも
プチプラで試してみる、
という選択もできるようになります。

 

手持ち服を出すことで、必要なコトが見えてくる。

このように、
自分の手持ち服を一度全部出してみると
いろいろなことが見えてきます。

 

洋服が少なくなればなるほど、
それははっきりと感じるコトができるはずです。

 

そして、ただかわいいだけで買う「欲しい服」ではなく、
自分に足りない「必要な服」を買うようにしていけば、
着回しに困ることはほぼなくなると思うのです。

 

一度全部出して、客観的に見ること
ワードローブ整理にも役立ちますね。

 

おわりに

シンプルなクローゼットを目指す時、
大切になるのは

「洋服の枚数」
「ワードローブ管理」

ではないかと思います。

 

アラフォー専業主婦の私の秋冬服は

「15着」

コートを入れて「17着」でした!!

 

今の私の生活スタイルには
これで十分だと感じています。

 

ワードローブの管理もしやすい枚数ではないかと思います。

 

自分好みの
おしゃれ服も揃えつつ
コーディネートにも困らない!

 

職業や現在のライフスタイルによって
手持ち服の数も人それぞれではありますが、

 

シンプルなクローゼットを目指すのであれば、

厳選した洋服と

把握できるだけの服の数を持つことが重要だと感じています。

 

人は管理できる数に限界があるんです!

 

逆に言えば、
自分が管理できる数に絞り込めば
とても扱いやすくなるということ。

 

数が少なくても、
自分の管理次第でおしゃれは楽しめるはずです!

 

衣替えやクローゼットの整理をする際の大切なことをまとめました!
よろしかったら合わせてご覧くださいね(^^)

衣替え収納クローゼットの整理方法は?誰でも簡単整頓まとめ

 

☆ランキングに参加中!応援よろしくお願いします!☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

スポンサーリンク

 

Twitter でryokoをフォローしよう!