スポンサーリンク

私は専業主婦です。
ですから、だいたいは家におります。

 

外出というのは、
週末に家族でおでかけしたり
時々、遠出をしたり。

 

平日はスーパーへ行ったり、図書館へ行ったり、銀行へ行ったりと
ちょこちょこと用事を済ませることくらいしかありません。

 

そのため、お仕事をしている主婦の方と比べたら
そこまでキチンとした服装を求められているわけではありません。

 

朝だってお仕事をしている主婦の方と比べたら
自分の身支度までキチンと終えている必要はないかもしれません。
身だしなみを整えることは夫や子供が出かけたあとでもできるから。

 

でもやっぱり
そんな私でも毎日の服選びは簡単にしたい!と思っています。
できるだけ時短にしたいと考えているんです。

 

そういう思いから、
今はあることを実践中なんです!

 

『私服の制服化』を実践中!パターンを決めて簡単に服選び。

実はいま、
私服の制服化を実践中です。

 

先ほども言いましたが、
専業主婦は働いている人と比べたら
身だしなみに神経質になる必要もないし、
朝だって余裕を持って身支度ができると思います。

 

でもやっぱり専業主婦もやることはあります。

 

いろいろな家事全般はもちろん、
スーパーへの買い出しや
ときには銀行や郵便局へ行ったり
こまごました用事を済ませたり。

 

私の場合は、できれば家族が起きてくる前に身支度を整え
家族が職場や学校へ出かけたらすぐに家事を終わらせ
スーパーが始まってすぐに買い物を済ませ
10時~11時までには家に戻りたいんですね。

 

そのためには、自分自身の身支度の時間をどれだけ早い時間に
パパッと終わらせられるかも大事になってくるんです。

 

以前の私は洋服がなかなか決められず、
散々迷った挙句にいつもと同じスタイル・・・なんてこともよくありました。

 

その時には、いつも同じスタイルが何だか嫌だと感じていたのですが
今はそうではなく、
「好きなスタイルなら毎日同じだっていいんじゃないの?」と考えるようになりました。

 

専業主婦の私なら
そんなにたくさんの洋服は必要なくて
数種類のパターンを決めてしまえば
より毎日の身支度が簡単になる!
と考えました。

 

そこで私が選んだのは2パターン。
たったの2パターンです。

 

この2パターンで毎日を過ごしてみようと考えました。

 

『私服の制服化』ための洋服選びのルール。

スポンサーリンク

私が『私服の制服化』を取り入れることにした時に思ったことは、
適当な服選びは絶対にしない!ということ。

 

私は洋服が好きなので、ときどきウィンドウショッピングも楽しみますが
やっぱり好きな服を着るということはウキウキして好きなのです。

 

だから、自分なりのルールを設けて、
その条件をクリアしたものを買った方が
自分も心地よく毎日を過ごせると思いました。

 

「私服の制服化」のための私が決めた条件はこちら。

・値段が高すぎない服を買うこと

・しっかりそのシーズン着倒せる服(すぐに傷まない)を選ぶこと

・おしゃれ心は忘れないこと

・スーパーや図書館などに出かけても恥ずかしくないもの

 

実は私は、本当に洋服が好きなのです。
若い頃からアルバイト代はほぼ洋服につぎ込みました(笑)

 

雑誌に載っている服が欲しくて
よく都会まで足を運びました。

 

だから品質の良い洋服を買うことも、今でももちろんあります。

 

でも、今回の条件に

・値段が高すぎない服を買うこと

を入れました。

 

家事や毎日の暮らしの中では
やっぱり汚れることもあるものです。

 

買い物中にだって「ネギ」の緑の部分が洋服にこすれて
ネギ臭くなることもあります(笑)

 

そんなときにちょっと品質の良い服を着ていたのでは
やっぱり家事に集中できない。

 

だから毎日の洋服は高すぎない服が良いなと思ったのです。
ガンガン洗えて値段を気にせず使えるモノ。

 

もちろん品質の良い服も、今だって買うことはあります。
そういう服は週末のお出かけや外出時に楽しんでいるんですよ。

 

そういうメリハリもあると楽しく洋服と付き合えると思います。

 

条件をクリアした服を2パターン準備。

先ほどの4つの条件を満たした服で2パターンを作ってみました。

トップスを入れ替えても対応可能です。
足元はスニーカーだったり、カラフル色のサンダルで色を足したりしています。

 

見た感じ、どちらも同じようなスタイルですが気にしません。
一応平日用の2パターンですが、バッグや靴次第ではお出かけにも対応できます。

 

私が決めた条件4点はクリアしています!

・値段が高すぎない服を買うこと

 →はい、こちらはトップスそれぞれ約2000円ほどです!
  ネイビーのパンツは春物がセールになっており、こちらも2000円ほどでゲット!
  パンツは春物なので真夏には暑いかと思いきや、冷房苦手な私にはピッタリ。
  カーキのパンツは、2年前から愛用中のリネン素材。

 

  専業主婦ですから洋服にかけられる予算も限られます。
  エプロンをしていても、はねた油がかかることもあるし、掃除で汚れることもよくあります。
  そんなに毎日良い品質の服を着る必要もないと思っています。

  (もちろん、洋服好きの私は多少お値段高めの服を買うこともありますが
   それは週末やお出かけ時にたっぷりと楽しむようにしています)

 

・しっかりそのシーズン着倒せる服(すぐに傷まない)を選ぶこと

 →いくら安くても、すぐに毛玉になったりほつれたり・・・というのはイヤ!
  でも、今回選んだ服は安くてもまったく傷んだりしていません。
  とりあえず平日は交互に着回していますが問題ありません。
  このまま着られる頃まで着倒します。
  もちろん着倒した後は、感謝して処分します。

 

・おしゃれ心は忘れないこと
・スーパーや図書館などに出かけても恥ずかしくないもの

 →どうせ安い服だからいいや、とか
  その辺にしか行かないから適当でいいや、というのはイヤ!
  だから人に会っても恥ずかしくないような恰好は心がけています。

 

私が制服化のために選んだ服は、
これら4点にもきちんと対応できています。

 

自分なりのルール作りをして、
それにピッタリの服選びをしていけば
使い回せると思います。

 

私服の制服化・・・結果は!?

自分で決めたルールにのっとり
制服化するための洋服を2パターン用意した私ですが、

 

『私服の制服化』を始めて1カ月以上は経過しています。

 

1カ月以上試してみた感想は・・・

とってもラク!!

 

本当に楽なのです!

 

・洋服選びをする必要がない
・毎朝の着替えがパッとできる
・自分ルールを決めているのでだらしなくならない

 

専業主婦の私にとっては
もう2パターンで十分だと感じています。

 

私の場合は、
誰かと毎日合わなくてはいけない、なんてことを気にしなくていいので
2パターンでも気にならないのかもしれませんが・・・。

 

好きな服はたくさん着て着倒すのが良いと思っているのですが、
いつも同じスタイルになったとしても自分が好きなら気にしなくていいと思ってます。

 

もし、幼稚園のお迎えなどで誰かと会う、とか
パートに行くので・・・などの場合は、
3パターン用意してもいいかもしれませんね。

 

私、いま着ている2パターンを秋口まで着回したら
また秋冬用の2パターンを用意しちゃうと思います(笑)

 

だって楽なんですもん(笑)

 

これからも続けようと思います。

『私服の制服化』を実践してみた結果
本当に楽、ということがわかりました。

 

私は専業主婦なので、
お仕事をされている方とはまた違った意見になるのかもしれませんが

 

お仕事をされている方でも
数パターン用意したり、
その中でも着回しできる服を選べば『私服の制服化』は便利だと思います。

 

私の場合は
クローゼットもスッキリしたいので
洋服をたくさん持っているわけではありません。

 

それでも自分のルールを決めて
お気に入りを探せば満足度は上がります。

 

そして平日は先ほどの2パターンを交互に着て
週末やお出かけの時には、普段は汚したくないちょっと良い服を着て楽しむ。

 

こんなメリハリがあるのも楽しいと感じています。

 

そしてやっぱり毎日の慌ただしい暮らしの中では
『制服化』というのは本当に便利なんだなと感じました。

 

迷うことなくパッと選ぶことができる。
それだけで朝の貴重な時間をもっと別のことに使えるようになる。

 

今回実践してみて、
これからも続けていきたいな、と感じたのでした。

 

衣替えやクローゼット整理を始める前によんでもらいたい記事はこちらから(^^)

衣替え収納クローゼットの整理方法は?誰でも簡単整頓まとめ

 

☆ランキングに参加中!応援よろしくお願いします!☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

スポンサーリンク

 

Twitter でryokoをフォローしよう!