スポンサーリンク

40代女性って
何かとファッションについて
悩みがある人が多いように
思います。

私ももちろん悩みを持つ一人です。

 

すっきりシンプルに暮らすために
「洋服を持ちすぎたくない」
という気持ちがあるので、

 

たくさんの洋服を
持っているわけではありません。

 

そのため少ない手持ち服を
毎日着回して過ごしています。

 

そんななか、
先日、読者さまより
こんな質問がありました。

りょうこさんは
夏と冬の洋服を「制服化」していましたが、
春や秋のような季節の変わり目はどうしていますか?

ということで、
季節の変わり目のファッションと
制服化について
考えてみました。

 

毎日の洋服選びが簡単で楽になる、洋服の「制服化」

2018年の夏物と冬物は
このようなスタイルに決めて
毎日を過ごしていました。

だいたいこのスタイルを
交互に着ている感じです。

 

専業主婦のため
基本的には家にいる時間が長いです。

 

家事もしますので
あまりオシャレすぎる服は家では着ません。
汚したくないので。

 

ということで、
私の「制服化」スタイルの特徴は

・動きやすい!
(家事がしやすい)

・オシャレすぎない!
(汚れてもいいかと思える服)

・突然、人に会っても恥ずかしくない!
(とりあえず人目は気にする)

というところです。

 

特に人に会うこともないため
平日はこれで十分。
買い物に行くにもこのスタイルで。

 

土日祝日は家族が休みなので
外出することが多くなりますので、

 

そんな時には
この制服化した洋服ではなく
少しおしゃれに気を使って
別の洋服を楽しんでいました。

 

ということで、
私の平日用の服はこのように
「制服化」にしたおかげで
洋服選びに迷うことがなく
毎朝時短になっています。

 

まぁ簡単に言ってしまうと
「ルームウェア」です。

 

ルームウェアほどリラックスは
していないけれど、
ルームウェア的な位置づけというか・・・(笑)

 

先ほどご紹介したスタイルなら
家でゴロゴロするときも
気兼ねなくできるし、
買い物に行くときもそのまま行けます。

 

でも家でわざわざ
おしゃれなブラウスを着ていたら・・・
私の場合はゴロゴロなんてできません。

 

貧乏性なところがありますから(笑)
おしゃれでちょっとお高い服は
丁寧に扱いたいんですよね~(^_^;)

 

春・秋の季節の変わり目の洋服はどうしているの?

夏と冬は「制服化」をして
毎朝の洋服選びに
悩むことはありません
でしたが、

 

読者さまからのご質問にもある通り、
「春・秋」については
制服化にしていませんでした。

 

というのも、
夏と冬って制服化しやすいのです。

 

夏は毎日暑い!
冬は毎日寒い!

 

だから毎日同じようなスタイルで
問題ないわけですが、

 

春や秋といった季節の変わり目は
気温の変化も大きく、
着る服もその日その日で変わってきませんか?

 

春先なんて、
朝は肌寒くてニットが必要だけど
日中は薄手の長袖Tシャツで十分だったり、

 

半袖にでもなりたいくらい
暑くなってみたり。

 

特に女性は寒がりですし、
夫が暑いといっていても
自分は寒いと感じる人もいます。

 

ですから今のところ
季節の変わり目である
「春・秋」

 

特に「制服化」してはいないのです。

 

その日の気温や気分によって
毎朝着る服を決めている感じです。

 

もちろん、
「制服化」したほうが
ご自身が便利であったり
楽であったりするのならば

 

「制服化」してもいいと思いますよ(^o^)

 

40代主婦りょうこの季節の変わり目ファッション|春

スポンサーリンク

 

夏・冬は洋服を「制服化」して
毎日の服選びを時短していましたが・・・

 

季節の変わり目である春・秋は
特に「制服化」をせず
その日の気温や気分で
服選びをしています。

 

で・す・が!

 

私の場合、
手持ち服が限られていることもあり
「制服化」しなくても

 

ほぼ自動的に
「制服化」になってしまうという
部分があることは否めません(笑)

 

手持ちのトップスとボトムスはこれ!

例えば、
薄手の手持ちのトップスは・・・

 

2018年秋に無印で買った
こちらの2着と(春も着ます!)

どちらも3年ほど前に購入の
ストライプブラウスと
エメラルドグリーンのニット。

この4枚なわけです。

 

それから羽織りものとして
ロングカーディガンが1枚。
こちらも3年目に突入!

 

そして春にはける
ボトムスは・・・

 

このお気に入りの3本のパンツと・・・

デニム。

合計4本。

 

でもでも・・・

 

こちらの3本のパンツは
はっきり言って家用としては
向かないのです。オシャレ向き。

私の「制服化」の基準からすると
これは平日用に当てはまりません。

 

ですからおのずと
普段はけるボトムスは
デニムに限られてしまう。

 

で・す・が!

 

先ほども言った通り
季節の変わり目っていうのは
寒い時も暖かい時もあるわけです。

 

ですから、
3月~4月については
冬服も交えながら着る
ことになります。

 

例えば、
こちらは冬の制服化で大活躍のパンツ。
こちらも実は3年選手ですが
冬だけでなく春先も使います。

 

ということで、手持ち服を使った春コーデ!

例えばこちらは2018年の秋スタイルでしたが
これを2019年春にしてもいいわけです。
あっ、バッグと靴を白系にしたいですね。

これなら買い物にも行けるし
家でゴロゴロもできる。

 

あとは、
先ほどご紹介したトップスなどを
デニムと合わせて・・・

肌寒ければカーディガンを羽織ればOK!

・・・と、
このような感じが、主に平日の
季節の変わり目ファッション
になります。

 

ちょっと寒い時には
コートを羽織ってスーパーへ行けばいい。

 

このように手持ち服も
そんなにないので
無理に制服化しなくても
勝手に制服化のように
なってしまっている
現状です(笑)

 

自分の毎日の暮らしを考えた「制服化」を!

私の「制服化」スタイルの特徴は

・動きやすい!
(家事がしやすい)

・オシャレすぎない!
(汚れてもいいかと思える服)

・でも、人に会っても恥ずかしくない!
(とりあえず人目は気にする)

ということだと
冒頭でお伝えしてありました。

 

ご紹介したコーディネートは
まさにこの特徴に当てはまっていると
思います。

 

専業主婦である私は
家事やスーパーへの買い物が
日々やること
です。

 

ですから、
雑誌に載っているような
いまどきファッションでは
動きづらいし汚す心配があります。

 

そのため、
夫とショッピングに行くときや
休日にお出かけの際は
上記のコーディネートではなく
また違った服装でおでかけします。

 

お仕事で「制服化」したい場合と
主婦で「制服化」したい場合は
やはり必要なアイテムや枚数も
異なってくると思います。

 

制服化のメリットについては
こちらの記事をお読みくださいね(^o^)

毎日の洋服選びが簡単になる方法とは?「私服の制服化」を実践中!

 

何を着るかは自分次第。「自分がどうしたいか?」が重要!

私の
季節の変わり目コーデ(平日用)を
手持ち服を交えながら
ご紹介してきました。

 

私はたくさんの服を
持っているわけではありません。

 

2年、3年と気に入って
着ている服が多いのが
お分かりいただけたかと思います。

 

いろいろな流行はありますが、
今のところ、
専業主婦の私は
そこまで流行に敏感にならなくてもいい、
と私自身思っています。

 

ですから、
手持ちのお気に入りの服を
着回して過ごしています。

 

でも、それじゃつまらないので
新しい洋服を買って
それを休日にたくさん着用して
楽しんでいるんです。

 

2年、3年と着ている服は
毎日用にシフトしながら
新しい服も取り入れて楽しむ。

 

そんな感じで
洋服を着ています。

 

これが今の私のやり方です。
でもそれはそのうち変わるかもしれません。

 

基本的には
何を着るかは自分次第!
ですよね!?

 

「毎日おしゃれしていたい!」のか、
「仕事は制服だから、休日は思い切り
 おしゃれがしたい!」
のか、
「プチプラで十分!」なのか、
「おしゃれブランドが好き!」なのか、
「休日のうち、1日はゴロゴロして、
 もう1日はお出かけしたい!」
のか、
・・・・・

 

こんなふうに
「どうしたいのか?」によって
着る服って
変わってくると思うのです。

 

とにかく十人十色、
洋服に対する興味や
服にかけられる予算などによっても

 

本当に様々な考えがあって
人それぞれ変わってきますよね。

 

アラフォー女性の
ファッションのお悩みって
尽きないかもしれませんが、

 

「どういう自分でありたいのか」

 

という自分なりの基準を持つことは
大切なんじゃないかと思います。

 

それによって
自分らしいスタイルが
出来上がってくるような
気がしています。

 

☆ランキングに参加中!応援よろしくお願いします!☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

スポンサーリンク

 

Twitter でryokoをフォローしよう!